コンテンツへスキップ

2

お盆休みを利用して屋久島まで遊びに来ていただいた7名様の大所帯のご家族と、縄文杉まで行ってきました。

台風10号接近中の中、何とかこの日まではご案内することが出来ました。

子供たちにとっても、大人にとっても、チャレンジな1日となりました。

小杉谷橋

お昼ご飯タイム

ウィルソン株

みんな揃ってウィルソン株の前での1枚。

おばあちゃんもここまでがんばっていただきました。

縄文杉

途中から雨が降ったり止んだりとなりましたが、縄文杉までみなさんがんばりました。

最初から最後まで波乱万丈なツアーとなりましたが、しっかりと歩き切っていただきました。

台風の影響が心配でしたが、最後までご案内できてよかったです。

夏休みで屋久島までお越しいただきましたご家族3名様を、縄文杉まで1泊2日にてご案内させていただきました。

家族で初めての山泊まりにチャレンジ!白谷雲水峡と縄文杉の屋久島の定番コースを2日間をかけて歩きます。

まずは白谷雲水峡を越えて縄文杉を目指しました。

白谷雲水峡

前日からの雨もあってか、苔のコンデションは素晴らしかったです。ふっくらと生き生きしていました。

七本杉の苔

太鼓岩からの景色は…雲の中。風が強かったので、ときどき少しだけ風景が見えました。

太鼓岩

縄文杉に向けて階段を上る

縄文杉に到着

縄文杉

がんばった甲斐あって、縄文杉までたどり着くことが出来ました。

夜は新高塚小屋で泊りゆっくりと過ごしました。2日目も午前中は雨の中となりましたが、がんばって歩き切っていただきました。

初めて過ごす屋久島の森はいかがだったでしょうか。思い出に残る2日間になったらいいのですが。

東京からお越しの学生さん1名様を、縄文杉までご案内いたしました。

お母さまと屋久島までお越しいただいたのですが、お母さまはお留守番。今回は1人での縄文杉チャレンジです。

台風8号の影響も心配されましたが、雨にも降られずに道中もじっくりと見て回りながらのツアーとなりました。

トロッコ道

長いトロッコ道も快調に進んでいきました。

ウィルソン株

ウィルソン株もほぼ貸切状態。8月でこんなことも珍しいです。

縄文杉

順調に縄文杉まで到着。

こちらもほぼ貸切。静かな中、縄文杉と向き合うことができました。

小杉谷の安房川で休憩

順調に帰りのトロッコ道も進んでいったので、いつもより長めに安房川沿いで休憩していきました。疲れた足を冷やしてすっきりしました。

台風も当初の予報よりも北にそれて、屋久島への影響も少なそうです。残りの滞在期間へも影響は少なそうです。最後まで存分に屋久島旅行を楽しんでいってください。