コンテンツへスキップ

前日に宮之浦岳ツアーへご参加いただきました方を、引き続き白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

九州最高峰の山頂を目指した次は苔の森をゆったりと歩いていただきます。

定番コースを1日かけてのんびり過ごしていただきました。

苔を撮影

くぐり杉

苔むす森

屋久杉の切り株

太鼓岩

太鼓岩からの景色も完璧、前日に登った宮之浦岳もきれいに眺めることができました。

すっきりとした眺望が楽しめた、梅雨入りしているとは思えない晴天に恵まれた2日間でした。

東海圏からお越しの一人旅の方を、宮之浦岳までご案内いたしました。

今回は、宮之浦岳と白谷雲水峡の2日間、ツアーへご参加いただきました。

この日は梅雨の中休みとなり、またとないコンデションでの山行となりました。

屋久杉の横で記念撮影

ヤクシマシャクナゲ

ヤクシマシャクナゲが見ごろを迎えています。

ちょうどベストタイミングでした。来年こそは多くの方に見ていただきたい光景です。

投石平

奥岳の展望

宮之浦岳山頂

順調に宮之浦岳山頂まで到着できました。

珍しく桜島や霧島まで見える、クリアな展望で素晴らしかったですよ。

念願のすみっこの日本百名山、達成できましたね。

翌日は、白谷雲水峡の森歩きでゆったりと過ごしていただきます。

関東からお越しの女性1名様を、宮之浦岳山頂までご案内いたしました。

百名山の宮之浦岳を目的に屋久島までお越しいただいたそうです。

さすが、普段から山に親しんでいるだけあって快調な足取りを見せていただきました。

ハリギリ

ロープ場を登る

宮之浦岳を望む

宮之浦岳に近づいてきたころ、ガスが抜けて展望が開けました。

この瞬間がたまらないです。

奥岳の展望

宮之浦岳山頂

山頂に着くころにはまたガスがかかってしまいましたが…、順調に宮之浦岳登頂成功です。

これで百名山44座目制覇です。おめでとうございます!

年を重ねても、こうして楽しみがあることは素晴らしいですね。全制覇できることを願っています。

大阪からお越しの1人旅の方を、白谷雲水峡1日ツアーにてご案内させていただきました。

ジブリ映画のもののけ姫が好きで、ずっと屋久島まで来たかったそうです。

気になったところで写真撮影をしながら、ゆったりと森の中で過ごしていただきました。

楠川歩道

七本杉

屋久杉の切り株を撮影

太鼓岩

太鼓岩からの景色もまずまずのものでした。

ひと気も少なかったので、時間をわすれてゆっくりと過ごしていただきました。

奉行杉コース

帰路も余裕があったので、奉行杉コースを通っていきました。

屋久杉の巨木と苔が美しいコースです。

奉行杉コース

丸1日使って、白谷雲水峡の苔の森を堪能していただきました。

日常を忘れて充実したご旅行となったでしょうか。

東京からお越しの1人旅の女性を、白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

今回は鹿児島への用事もかねて屋久島まで足を運んでいただいたそうです。

前日の雨のおかげで苔のコンデションは抜群でした。屋久島らしい苔の森でゆったりと過ごしていただきました。

苔を撮影

楠川歩道

くぐり杉

苔むす森

太鼓岩

太鼓岩からの景色も素晴らしいものでした。

九州最高峰の宮之浦岳や奥岳と呼ばれる山々も一望できましたね。

今回の屋久島旅行は、この後も縄文杉やヤクスギランドへ行かれて、たくさん屋久島の森を満喫していただくそうです。楽しんでいってくださいね。

9月の連休3日目、女性の1人旅の方と白谷雲水峡太鼓岩まで行ってまいりました。

屋久島は2回目だそうで、前回は縄文杉まで1人で行かれたそうです。今回はガイドツアーにご参加いただきました。

写真がお好きだそうで、道中は写真を撮りながらの進む、撮影多めのツアーとなりました。

弥生杉コース

楠川歩道の白谷川

苔むす森

前日の雨のおかげか、苔むした森が実に美しかったですね。

太鼓岩

太鼓岩到着時は雲がかかって真っ白だったのですが、すぐに雲が抜けて素晴らしい光景を見せてくれました。

心配だと出発前はおっしゃっていましたが、実に順調な足取りでした。

何度でも屋久島まで足を運んでくださいね。

2

神奈川からお越しの1人旅の方と、白谷雲水峡太鼓岩まで行ってきました。

屋久島到着日のフリースタイル半日ツアーと2日間ご一緒させていただきます。

季節の変わり目で、雨が多めな時期ですが、雨でしたたった森を1日使って歩いていただきました。

苔を観察

白谷川

楠川歩道の苔むした森

太鼓岩

太鼓岩からの景色は雲が多めでした。こんなこともあります。

景色は眺められずとも、しっとりとした森を堪能できたのでよしとしましょう。

今回の屋久島旅行は、5泊6日でゆったりと滞在していただきました。いい骨休めになったでしょうか?

2

長崎からお越しいただきましたお客様を、宮之浦岳までご案内いたしました。

去年は縄文杉まで行かれて、登山を本格的に始めたそうです。

なかなかない、絶好の登山日和に九州最高峰を目指してたくさん歩きました。

淀川登山口ちかくの朝焼け

花之江河

もうすぐ宮之浦岳山頂

宮之浦岳山頂に到着

順調に宮之浦岳山頂までお連れすることができました。

いいペースで進むことができたので、ガスがかかる前に到着。雲の動きを眺めながら山頂付近でゆっくりと過ごしていただきました。

翌日は竹之内の案内で白谷雲水峡の苔むす森までの半日ツアーへご参加いただきました。2泊3日の旅行を堪能いただけたでしょうか。

ご旅行3日目は、屋久島のシンボル縄文杉までご案内いたしました。

最後の最後にロングルートに挑戦していただきました。

屋久杉の森を進んで、あこがれの縄文杉を目指します。

トロッコ道

荒川登山口歩き始めは暗い中のスタートでしたが、30分ほど歩くと少しづつあたりが明るくなりはじめます。

ウィルソン株

ウィルソン株の周りもそこまで混雑感がなく、ゆったりと写真撮影。

2019-11-8 縄文杉ツアー

屋久杉の横に並ぶと、その大きさに驚くばかりです。

縄文杉

順調に縄文杉までお連れすることが出来ました。いい天気の中、その姿をゆっくりと眺めていただきました。

3日間にわたってご案内をさせていただきましたが、いかがだったでしょうか。

息抜きが必要な時はまた遊びに来てくださいね。

 

2日目はリクエストをお聞きし、ヤクシカやヤクサルを見たいとの事でしたので、西部林道を散策することにしました。

この日は少し遅めに宿を出発。軽くトレッキングすることにして、翌日の縄文杉に備えることに。

前日の白谷雲水峡とはまた違った様子の森を、2時間ほどかけて歩いてきました。

アコウの木

半山ガジュマル

ヤクシカ

ヤクシカもすっかり毛が生え変わり、衣替えが完了したようです。

大岩に登って照葉樹の森を眺める

海岸線に到着するころには青空も見え始めました。遠くに口永良部島もくっきりと見えました。

目的のヤクシカやヤクザルにもたくさん会えて、短いながらも充実した時間を過ごすことが出来ました。

翌日は縄文杉までご一緒させていただきます。