コンテンツへスキップ

台風10号が過ぎ去って1回目の縄文杉へ行ってきました。この日は女性2名様のご案内です。

今年はコロナの影響で海外旅行は難しいとのことで、屋久島までお越しいただけました。

山の中は秋の空気になってきました。心地いい小雨の中をがんばって歩いていただきました。

トロッコ道の小杉谷橋

トロッコ道の屋久杉の切り株

大王杉

大王杉も台風の被害もなく、雄大な姿を見せてくれました。

縄文杉

順調に縄文杉まで到着できました。

縄文杉もいつもと変わらずそこに立っていました。これくらいの台風は何度も潜り抜けてきているのでしょうね。

お二人は翌日はダイビングを楽しまれるそうです。山に海に、屋久島を存分に堪能していってくださいね。

京都からお越しのご家族3名様を、縄文杉までご案内いたしました。

縄文杉ツアーと白谷雲水峡1日ツアーの2日間をご一緒させていただきました。

カラッとした天気の中、元気に歩いていただきました。

トロッコ道

屋久杉の切り株

屋久杉と写真撮影

縄文杉

順調に縄文杉まで到着しました。

この日は木漏れ日が差し込む姿を見せてくれました。がんばって歩いて見た姿はいかがだったでしょうか。

翌日は白谷雲水峡の太鼓岩までご一緒させていただきました。

千葉からお越しの大学生2名様を、縄文杉までご案内いたしました。

授業のあいまをぬって、屋久島までお越しいただけたそうです。

屋久島の森歩きを存分に堪能していただきました。

トロッコ道

屋久杉自然館へ到着することに、まとめて雨が降りましたが…、荒川登山口を出発するころには上がってくれました。

大株歩道

屋久杉の横で記念撮影

縄文杉

縄文杉まで順調に到着です。

木漏れ日がたくさん差し込む姿を眺めることができました。

安房川

帰路も順調でしたので、途中で小杉谷の安房川に立ち寄って、最後まで目一杯遊んでいただきました。

あっという間の1日でした。3泊4日のご旅行楽しんでお帰り下さいね。

2

仲良しな3名様を、縄文杉までご案内しました。

縄文杉ツアーと白谷雲水峡1日ツアーの2つにお申込みいただきました。

まずは、行ってみたかった縄文杉へ。たくさん歩いていただきました。

トロッコ道

気に入ったスポットがあったら写真撮影をしながら進んでいきます。

大株歩道

屋久杉と記念撮影

大きな屋久杉の横で、しばしのリラックスタイム。

縄文杉

無事に縄文杉までたどりつくことができました。

仲の良い元気なみなさまで、終始笑顔と会話の絶えないツアーとなりました。

翌日は、石我の案内で白谷雲水峡へ行かれました。2日間楽しんでいただけたでしょうか。

2

奈良からお越しいただきましたお2人と、縄文杉まで行ってきました。

気が付けば8月になってしまいました。今年は梅雨明けが例年よりも遅かったので夏が短く感じそうです。

とっても元気な婦人会仲間のお2人と、この日もたくさん歩いてきました。

トロッコ道と屋久杉の切り株

屋久杉

ヤマグルマのトンネル

縄文杉

順調に縄文杉まで到着できました。

ようやく会えた姿を目に焼き付けていただきました。

最後まで会話が絶えず、荒川登山口まで帰り着くことができました。屋久島で楽しく過ごすことができたでしょうか。

千葉からお越しのご夫婦を、縄文杉までご案内いたしました。

夏休みシーズンに突入しましたが、コロナの影響で登山道も人はまばらです。(お越しいただいたお客様にはとっても歩きやすいのですが…)

この日も縄文杉を目指してがんばって歩いていただきました。

トロッコ道

この日もすっかり晴れ渡りました。まずはトロッコ道を進んでいきます。

屋久杉の横で記念撮影

トロッコ道が終わると本格的な登山道へ。

大きな屋久杉を眺めつつ、先へと進んでいきます。

縄文杉

体力的に厳しかったので、残念ですが奥様には途中で待機してもらい、旦那さまだけ縄文杉までお連れしました。

ウィルソン株

奥様と合流し、ウィルソン株で長めの時間をとりました。

お2人そろって縄文杉まではたどり着けませんでしたが、屋久杉の森は十分に楽しんでいただけたはずです。

また機会があったら再チャレンジ、お待ちしていますね。

岡山からお越しいただいた3人家族にガイドツアーへご参加いただきました。

縄文杉と白谷雲水峡の太鼓岩までを申込みいただいたので、1日目は縄文杉へ。

前日の大雨がうそのように晴れ渡りました。ようやく長い長い梅雨が明けました。

絶好の登山日和の中、たくさん歩いていただきました。

小杉谷橋

まずはトロッコ道を進んでいきます。高いところも問題なしです。

大株歩道

本格的な登山道になっても順調な足取りです。

大きな屋久杉

縄文杉

順調に進んで、縄文杉まで到着です。

木漏れ日がたくさん降り注ぐ姿を眺めることができました。

沢で休憩

帰り道の途中、沢に立ち寄って一休みしていきました。冷たい水で疲れた足を冷やすと気持ちがいいですね。

長い長い森歩きでしたが、たっぷりと堪能いただけたでしょうか。

翌日は白谷雲水峡の太鼓岩までご一緒いたします。

長野からお越しのお2人と、縄文杉まで行ってまいりました。

例年だと梅雨明けしてすっきりとした天気の日が多い頃なのですが、この日も雨模様。

梅雨明けまではもう少しでしょうか?

この日のしっとりとした森をたくさん歩いてきました。

トロッコ道

はじめはトロッコ道を進んでいきます。

3月~7月まであまり登山客が歩いていないため、敷板がとても滑りますので要注意です。

大株歩道

トロッコ道が終わったら、本格的な登山道へ。まずは大株歩道を進んでウィルソン株を目指します。

ウィルソン株

ウィルソン株では混雑もなくゆったりと出来ました。この時期での混雑のなさは今年だけかな。

大王杉

縄文杉

がんばって歩いて縄文杉まで到着できました。この日は雨の中の縄文杉を眺めます。

思った以上に大変だったとおっしゃっていましたが、ゆっくりと過ごしていただけたでしょうか。

次の日のダイビングも楽しんでください。

前回の縄文杉ツアーからおよそ4か月。長かった休業も終わり、ガイド復帰戦で縄文杉までご案内してまいりました。

5月にお越しいただく予定だったお客様と縄文杉と白谷雲水峡の2日間ご一緒しました。

心配していた天候も回復。いい方向に外れてくれました。

コンデションもバッチリ、幸先のいい再出発となりました。

トロッコ道

コロナ問題も解決したわけではないので、できる範囲での対策をしながらツアーを行っていきます。

水場で休憩

夫婦杉

仲良しですね。

縄文杉

順調に縄文杉まで到着できました。

時間をたっぷりと取ったので、縄文杉の近くでゆったりと過ごしていただけたはずです。

私自身も久々のご対面でしたが、いつもと変わらない姿を見ることができてなんだか安心しました。

翌日は白谷雲水峡の太鼓岩までご案内です。

関西からお越しの2名様を、縄文杉までご案内いたしました。

海外旅行へ行く予定が流れてしまい、空いた時間をつかって屋久島を含めた鹿児島県へお越しいただいたそうです。

この日は夕方から天候が崩れる予報でしたが、はたしてどうなるのか。

トロッコ道

大株歩道

ウィルソン株の中

ウィルソン株の中でハートを探すお2人。

2人とも上手に撮影できていました。

縄文杉

順調に縄文杉まで到着しました。ほぼ貸切状態。

とてもテンポよく進めたので、展望デッキがすいている時間帯を選ぶことが出来ました。

雨も結局帰りのトロッコ道で少し降った程度。すべてがうまい方向に転がりました。

また屋久島に呼ばれたら遊びに来てくださいね。