コンテンツへスキップ

モッチョム岳へのご案内に続き、黒味岳ツアーへご参加いただきました。

この日は屋久島の中でも標高の高いエリアまで足を延ばしました。

黒味岳は知る人ぞ知る、隠れた名峰です。
道中の森も楽しみつつ、ゆったりと進んでいきました。

登山道沿いの屋久杉

花之江河

ロープ場

黒味岳山頂

順調に黒味岳山頂に到着!
宮之浦岳などの奥岳の山々を目前に眺めます。

黒味岳山頂の大岩

山頂にある花崗岩の特徴的です。近くで眺めるとスケールの大きさが伝わりますね。

2日間ツアーにご参加いただきましたが、天候に恵まれた日々でした。
この日も素晴らしい景色を見せてくれました。

関西からお越しのひとり旅の方に、黒味岳ツアーへご参加いただきました。

前回はご家族で屋久島までお越しいただいたそうですが、今回はおひとりで遊びに来ていただいたそうです。
今回はおひとりということもあって、ガイドツアーへ初めて参加していただいたそうです。

屋久島リピーターさんに人気の黒味岳へチャレンジしていただきました。

大きな屋久杉

花崗岩の大岩

黒味岳山頂までの登山道

黒味岳山頂

黒味岳山頂からの景色は、それはそれは素晴らしいものでした。
目前には日本百名山の宮之浦岳などの山々が目前に眺めることができました。

黒味岳の大岩

絶好の山日和に登ることができましたね。

淀川の紅葉

帰り道、淀川でゆっくりと休憩していきました。
今年は紅葉が当たり年で、川沿いの落葉樹が見事に色づき始めていました。

またとない絶好の登山日和にご一緒させていただいた1日でした。

今年も屋久島までお越しいただきました母娘2名様と、黒味岳へ行ってきました。

去年は黒味岳を目指したものの天候が思わしくなく、大和杉までご案内させていただきました。

台風の影響も心配していましたが、今年は山頂を目指すことにしました。

誰もいない、貸切状態の登山道をゆっくりと歩いてきました。

淀川登山口近くの屋久杉の森

青空を写真撮影

今年も台風の影響で天気が心配でしたが…、いい方向に予報が外れてくれました。

森林限界を超えてもうすぐ黒味岳山頂

黒味岳登頂

黒味岳山頂到着頃は、少しだけ雲が多めでしたが、だんだん雲が流れてすっきりとした景色に。

いい日に来れました。

黒味岳山頂の大岩

ずっと見てみたかった景色を、今年はようやく見ていただくことができました。

毎年屋久島の魅力を体験していただいていますが、次はどこに行きましょうか。

鹿児島からお越しのお父様と娘さんを、黒味岳までご案内いたしました。

今年の10月にも縄文杉まで登っていただいたそうです。屋久島のことを気に入っていただけたようですね。

宮之浦岳にも興味があったそうですが、まずは様子見で黒味岳にチャレンジしていただくことになりまた。

淀川

登山道沿いの屋久杉

登山道沿いには、屋久杉やツガ、モミの大木がたくさんあります。

また、進むごとに景色が変わっていくのもこのコースの大きな魅力でしょう。

ロープ場

最後の30分がこのコースのハイライト。ロープ場を越えて山頂を目指します。

黒味岳山頂

無事に黒味岳山頂に到着!

ガスがかかっていましたが、しばらく待つと雲が流れて素晴らしい展望を見せてくれました。

いい景色を見せていただきました。次は宮之浦岳登頂、お待ちしていますね。

何度も屋久島に足を運んでくださっている一人旅の方を、黒味岳までご案内いたしました。

黒味岳へ登るのは2回目だそうです。確かに何度でも行きたくなるいい山ですね。

今年最後の3連休の初日、最高な天気の中、登頂してきました。

淀川小屋近くの森

淀川登山口から淀川小屋までの約50分は、ヘッドライトの光を頼りに進みます。

淀川小屋を越えたころ、朝日が差し込み始めました。

黒味岳コースのトーフ岩

高盤岳の山頂にのっかっているトーフ岩もくっきりと見えました。

小花之江河 霜

標高1650mほどの花之江河までくると霜が降りていました。

帰りの時間には溶けていましたが、気温が下がる日に宮之浦岳、黒味岳に行かれる方はスパイクが必要な季節になってきました。

もうすぐ黒味岳山頂

黒味岳山頂は素晴らしい景色が待っていました。

山頂についた時には宮之浦岳や永田岳もはっきりと眺めることが出来ましたが、徐々に雲に覆われていきました。

黒味岳山頂

屋久島の変わった形の岩が好きだというお客様。確かに個性的な岩が多いですよね。

私自身も久々の黒味岳でしたが、いい日にご一緒させていただけました。

ご予約・申し込みはこちら

お問合せ先

TEL/FAX:0997-46-2620 もしくは 090-6583-8501
e-mail: office@greenmessenger-yakushima.com
〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久町安房788-112レジデンス銘峰101
エコツアーガイド・グリーンメッセンジャー屋久島
代表者 河部真也

電話・FAX・メールもOK!

お問い合わせは電話・FAX・メールよりお気軽にどうぞ!状況によりお電話に出られない場合があります。その場合はお手数ですが、留守番電話にお名前とご用件を残してください。こちらから折り返しお電話差し上げます。

ご予約はこちら

メインメニューの一覧 各ツアー詳細ページ一覧