コンテンツへスキップ

新年となって7日が過ぎてしまいましたが、明けましておめでとうございます。

2020年もよろしくお願いいたします。

ヤクシカ

ツアーの予約状況にもありますが研修旅行で屋久島島外にでかけているため、1月頭~1月末までガイド業務をお休みさせていただいております。

事務所に不在ですが、2020年のガイドツアー受付に関しましては随時受付をさせていただいております。

『お電話』、『メール』、『予約フォーム』によるお問い合わせや受付は可能ですが、お電話に出ることができなかったり、お返事に時間をいただく場合もあります。できる限り早めのお返事を心がけますが何卒ご了承ください。

また、ご面倒をおかけいたしますが、お問い合わせはお電話ではなくメールでしていただけますと大変助かります。

 

お問い合わせやお申込み、どしどしお寄せください。

今年もたくさんの方にお会いできることを楽しみにしております。

 

グリーンメッセンジャー屋久島 河部

グリーンメッセンジャー屋久島のツアー代金のお支払いが、かねてからご要望がありましたクレジットカードでできるようになりました!

各種ツアー代金のお支払いはこれまで通りの現地にて現金支払い事前振込と合わせまして、これからはクレジットカード支払いをお選びいただけます。

 

キャッシュレス

また、グリーンメッセンジャー屋久島のツアーにご参加いただいた際、ツアー代金のお支払いをキャッシュレスにしていただくと5%分ポイント還元を受けられてお得です。期間は2020年6月まで。是非是非ご利用ください。※ポイント還元となる支払い方法はクレジットカード支払いのみです。

 

決済は「Square」社の決済サービスを利用して行います。

ツアーに参加されますお客様のアカウント登録や支払手数料は必要ありませんのでご安心ください。

対応ブランドは以下の通りです。 

お支払いは一括のみとなりますのでご了承ください

 

クレジットカード支払いご希望の方は、ツアーお申し込み時にこちらの2つからお選びください。

①当日のツアー後に現地にてクレジットカード決済

②事前にオンラインにてクレジットカード決済

 

 

①当日のツアー後に現地にてクレジットカード決済 は決済端末を使用します。

端末の準備がありますので、ご希望の方はお申込み時に現地にてクレジットカード支払いをお選びください。

Square クレジットカード決済

この様な決済端末とこちらのスマートフォン、タブレットを使用して決済を行います。当日かかる時間は2~3分ほど。ツアー後に決済をお願いいたします。

また、こちらの決済方法に関しましては割り勘決済が可能です。

ツアー代金合計を1枚のカードでまとめて一括支払いではなく、ツアー代金合計を人数頭で割った金額をそれぞれのクレジットカードにてお支払いいただけます。

さらにグループ内に現金でお支払いしたい方がいる場合、個別対応も可能です。

あとからツアー代金の清算に追われるわずらわしさは一切なし。友人グループでツアーにご参加いただく方々におすすめの決済方法です。

 

 

②事前にオンラインにてクレジットカード決済 はお申し込み時にご記入いただきましたメールアドレスまで、ツアーについての予約確認メールとは別途案内をお送りいたします。

お手持ちのパソコン、スマートフォンにて必要な情報を入力いただき、事前にツアー代金のオンライン決済をお願いいたします。

決済にはSquare請求書というサービスを使用します。(くわしくはこちら

万が一お客様の都合によりツアーキャンセルが発生した場合は、所定のキャンセル料を差し引いた金額を払い戻しいたします。(1ヶ月前から1週間前:ツアー代金の10%、1週間前から前々日:ツアー代金の30%、前日:ツアー代金の50%、当日:ツアー代金の全額

また、悪天候による屋久島到着までの交通機関の欠航、ツアーの中止の場合はキャンセル料は発生しません。

キャンセルがあるようでしたらお早めにご連絡をお願いいたします。

面倒なことは旅行の前に済ませてしまいたい方におすすめです。ツアー当日に支払いのことを気にせず屋久島の自然を楽しんでください!

 

 

ツアー代金支払い方法につきまして、不明な点がありましたらお気兼ねなくお問合せください。

今後とも、グリーンメッセンジャー屋久島をよろしくお願いいたします。

 

グリーンメッセンジャー屋久島 河部

5月18日の豪雨につきまして多くの方にご心配をおかけしていることと思います。今回の被害につきまして、先週末になってようやく今後の見通しが見えてきましてのでご報告をさしあげます。

 

今回特に大きな被害のありました、縄文杉登山の際に使う荒川登山口や宮之浦岳へむかう淀川登山口までの道路崩落の復旧も見通しが見えてきて、6月上旬の開通を目指して復旧作業中とのことです。

5月27日現在は、日帰り縄文杉やヤクスギランド、宮之浦岳などの登山客に影響があり、このタイミングで屋久島にお越しいただき登山を楽しみにしていらっしゃった方には大変残念な思いをさせてしまっています。今回の豪雨で登山道自体は大きなダメージがなかったため尚更です。

5月31日追記

県道屋久島公園安房線および淀川線については全面開通となりました。つまり、ヤクスギランドや太忠岳、宮之浦岳や黒味岳などは行けるようになりました!

縄文杉へ向かう荒川登山口までの町道荒川線につきましては、残念ながら当面の間通行止めとの事です。

※6月6日追記

町道荒川線につきましても6月8日早朝より開通予定との事です。8日からは荒川登山口より縄文杉まで行くことのできる見通しとなってきました!

縄文杉と並んで人気コースであります白谷雲水峡につきましては、今回特に大きな被害はなく散策可能な状態となっています。

 

毎年たくさんの方が屋久島にお越しになる夏休みシーズンには問題なく登山が出来そうな見通しとなってきました。安心して屋久島までお越しください。

 

今後のご案内も安全第一に、屋久島に親しみを持っていただけるようなツアーを出来たらなと思っております。

 

白谷雲水峡、太鼓岩からの景色
5月18日豪雨の後はすっきりとした晴天が続いています。完全復旧で普段通りのご案内が出来ることが待ち遠しいです!

 

 

今年の夏も多くの方とお会いできることを楽しみにしております!

グリーンメッセンジャー屋久島 河部

すでに多くの報道でご存知かと思いますが、5月18日の大雨による道路崩壊によって主に縄文杉登山客の多くが山中に取り残された事態となりました。

本日、たくさんの方の懸命な努力もあり、取り残された多くの登山客も一夜明けての無事下山となりました。

 

災害の当日にグリーンメッセンジャー屋久島の縄文杉ツアーは行われなかったため、私及び、いつも手助けしていただいているガイドスタッフも全員無事です。

今回の件で、自然との付き合い方は本当に難しいものだな、と改めて実感した次第です。

 

今回の件は、私を含めて屋久島の観光にかかわる多くの方に教訓を与えたと思います。

ひとまず、関係者の皆さまや登山客の皆さま、現場に居合わせたガイドの皆さま、本当にお疲れさまでした。

ご報告までに。

 

グリーンメッセンジャー屋久島 河部

ホームページで使っている白谷雲水峡ガイドツアーの様子の写真をリニューアルしたいなぁ、ということで撮影に行ってきました。

ツアー参加者のモデルは、前回のヤクスギランド・太忠岳に引き続き ライダーハウス とまり木 に滞在中のこうさくと、自称屋久島観光大使、あずささんにお願いしました。

 

  • まずは登山口にて準備を整えましょう。

... "白谷雲水峡のツアー写真撮影に行ってきました" を続けて読む

ホームページ更新用に使う、ヤクスギランド太忠岳ツアー用の写真があまりにもない!ということで撮影に行ってきました。

ツアー参加者のモデルは、私が屋久島移住前からお世話になっていました宿、ライダーハウス とまり木 に滞在中の2人にお願いしました。

 

  • 登山の支度を整え、いざ出発!まずはヤクスギランド。

まずは登山口にある施設、森泉でお手洗いを済ませ、

7:30頃登山口をスタート! ... "ヤクスギランド・太忠岳のツアー写真撮影に行ってきました" を続けて読む

2017年3月1日より、屋久島山岳部環境保全協力金制度が始まりました。

詳しくはこちらを。http://yakushima-tozan.com/

 

この協力金は、山岳トイレの汲み取り費用、登山道の整備費用など、登山を楽しむうえでは欠かせない設備の維持の為に使われる協力金となっており、屋久島で観光業にかかわる事業者、登山施設を管理する行政、そしてこの制度にご賛同のうえ協力金を納付いただく観光客の皆さまが三位一体となって屋久島の環境保全に取り組むことを目指す制度です。

協力金を納付いただいた方は、さまざまなサービスを特典協力店より受けることが出来ます。

グリーンメッセンジャー屋久島も、協力金制度に賛同し協力店として当社ツアー参加のお客様に対してプレゼントをご用意しております。

 

特典その1

屋久島在住のアーティスト、川村貴志さんのポストカード(全5種類)

気に入った絵柄を1枚お選びください。

 

特典その2

ツアー中にチェキの写真を1枚撮影、その場でプレゼントいたします。(ツアー中の天候によっては不可。その際は特典その1のポストカードを2枚進呈いたします。)

 

デジタルカメラやスマートフォンが普及し、現像された写真を残すこともめっきりなくなりましたよね。屋久島での思い出を、ものとして残していただけるようにこのサービスを考えてみました。

 

屋久島の自然環境を、それにかかわる皆で守っていこうという協力金制度です。

多くの方にご協力をいただけたらと思っております。

 

グリーンメッセンジャー屋久島

はじめましての方は、はじめまして。そうではない方はお久しぶりです。

お知らせを見ていただいた方はご存じのように、グリーンメッセンジャー屋久島を引き継ぐことになりました。

まあ、むずかしい事は置いておいて、とにかく自分も楽しく、ご案内するお客様ももちろん楽しんでいただけるように一生懸命がんばりたいと思っております。今後共グリーンメッセンジャ―屋久島をよろしくお願いいたします。

グリーンメッセンジャー屋久島 河部 真也

長い間使用してきました旧ブログ(スタッフのブログ)はシステムの更新に伴い更新を終了しますが、引き続きご覧いただくことが出来ます。

過去の記事をお探しの方、過去のツアーの様子をご覧になりたい方は旧ブログ(スタッフのブログ)をご覧ください。

こちらの新しいブログも頑張って更新しますので引き続きよろしくお願いします。