コンテンツへスキップ

高校の卒業旅行で屋久島までお越しいただいた2名様と、縦走ツアーへ行ってきました。

淀川登山口~宮之浦岳~新高塚小屋~縄文杉~荒川登山口のルートを1泊2日でご案内です。

 

淀川登山口の朝焼け

6:00ころ、淀川登山口をスタート。

歩きだして間もなくに朝焼けが。いい天気になりそうです。

宮之浦岳を望む

宮之浦岳 山頂

宮之浦岳山頂からの眺めも素晴らしいものでした。

種子島や口永良部島、トカラ列島の島々や大隅半島までも見えました。

縄文杉

2日目。前日の夕方から降り出した雨も歩き始めるころには弱くなってきました。

まずは新高塚小屋から縄文杉まで。長い時間眺めていると、色々な表情を見せてくれました。

小杉谷の安房川

中学、高校と6年間部活動で一緒にがんばってきたお2人の卒業旅行だったようです。

思い出をたくさん残せたかな。新生活の活躍を期待していますね。

関東からお越しの2名様を、白谷雲水峡苔むす森までご案内いたしました。

高速船トッピーの1便目で鹿児島から屋久島までお越しいただき、そのままツアーへ向かいます。お2人とも屋久島は初めてだったそうで、今回は比較的お手軽な入門編ガイドツアーに参加いただきました。

お手軽といっても、魅力が少ないというわけではありませんよ。見事な苔の森をゆったりと歩いてきました。

苔を撮影

くぐり杉

苔むす森

寒波の影響で冷え込みましたが、ときどき差し込む木漏れ日がとてもよかったです。

はじめの旅行計画からだいぶ変更があって、ふらりと屋久島へお越しいただきましたが、屋久島の魅力をすこしでも感じていただけたでしょうか。

関東からお越しの2名様と、白谷雲水峡を散策してきました。

卒業旅行で屋久島までお越しいただいたお2人です。

人の少ない静かな森を早朝からスタートし、楠川歩道~太鼓岩~奉行杉コースと、白谷雲水峡をフルコースで歩いていただきました。

屋久杉の切り株

6:30頃に登山口を出発。この日は北西風が強くて肌寒い1日でした。

まずは楠川歩道を通って、太鼓岩を目指します。

苔むす森

太鼓岩

太鼓岩からの景色も上々。ただやはり風が強い!

帰路は奉行杉コースへ。苔が美しいです。

写真撮影をしながらゆったりと進みます。

奉行杉

午前中を使っての森歩き、静かな森を楽しめるのでおすすめです。

卒業旅行先に屋久島を選んでいただきましてありがとうございました。新社会人になる前の思い出を残せたでしょうか。

7名様グループを、縄文杉までご案内いたしました。

3連休の中日ということもあってか、久々に登山道がにぎわいました。今年最後の混雑となりそうです。

年齢もバラバラ、いろいろな縁があって結成されたグループだそうで、写真撮影が趣味の方が多いとの事。撮影が多めの森歩きとなりました。

トロッコ道

隙あらばカメラを構えて撮影会が始まります。

休憩中に苔を写真撮影

休憩中も無駄なく苔の撮影会。

大きな屋久杉を写真撮影

大きな屋久杉とも皆で並んで。

縄文杉

縄文杉にも順調に到着!混雑をうまく避けることが出来たのでほぼ貸切状態でした。

ふだんとはちょっと違った雰囲気の縄文杉ツアーとなりましたが、撮影多めも楽しいですね。

皆様のチームワークも見事でした。いい写真は撮れていましたでしょうか?

愛知からお越しの女性お2人を、白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

ここのところ晴天の続いている屋久島です。この日もスッキリとした天候の登山日和。

お2人にとって初めての屋久島トレッキング。苔の森を写真を撮影しながらゆったりと進んでいきました。

さつき吊り橋

苔を写真撮影

苔の雫が気になるようです。気になるところを撮影しながらゆっくりゆっくり進みます。

苔むす森

苔むす森も光が差し込みいい感じ。

太鼓岩

太鼓岩からの景色も素晴らしいものでしたよ。混雑をうまく避けて独り占め状態でした。

絶好のコンデションに恵まれ、ゆったりと森の中で過ごせるいい1日でした。

大阪からお越しの男性お2人と、縄文杉1泊2日ツアーへ行ってまいりました。

日帰りツアーで行くのが一般的な、荒川登山口~縄文杉~荒川登山口のルートを2日間かけて歩いてきました。

お2人とも初めての山中泊。屋久島で初めての経験をしていただきました。

大株歩道

初日は雨にもほぼ降られず。マイペースに登山道を進んでいきます。

ウィルソン株

この日は修学旅行が来ていたため、ウィルソン株あたりもにぎやかな声が。

水場に近くで休憩

縄文杉

ゆっくりと進んでいき、縄文杉までたどり着きました。実際にながめる姿はいかがだったでしょうか。

宿泊は近くの高塚避難小屋へ。ほぼ満タンでした。夜の気温は8℃前後となり山中泊となるとだいぶ肌寒くなってきました。

2日目は強く雨が降る予報でしたが、思ったほどでもなく、1日目とはまた違った森の風景となりました。

初めての山中泊と縄文杉、楽しい2日間となったでしょうか。

埼玉からお越しのお2人様を、縄文杉までご案内いたしました。

10月の3連休も終わり、登山道も落ち着き始めました。ゆったりと静かな森を歩けるいい季節です。

この日は荒川登山口をスタートするときからなかなかの強い雨模様。雨とお付き合いな1日となりました。

トロッコ道

屋久杉の切り株の前で休憩

コハウチワカエデの紅葉

コハウチワカエデの葉が色づき始めました。

縄文杉

順調に縄文杉まで到着。雨と霧の中の姿を眺めました。

縄文杉ツアー中にここまで本気の雨に降られたのは久々でした。

雨の中、長い距離を歩くのは初めての経験だったでしょう。ある意味忘れられない思い出となったのでは。

愛知からお越しの女性2名様を、縄文杉までご案内いたしました。

前々から屋久島には来たい気持ちがあったそうですが、今回ようやくお越しいただけたようです。

雨上がりのきれいな光景を眺めつつ、ゆったりと歩いてきました。

荒川登山口

6:00頃に荒川登山口をスタート。陽が昇るのが遅くなってきました。

歩き始めの15分くらいはヘッドライトを使います。

トロッコ道

トロッコ道で苔を眺めるお2人。雨上がりは苔も美しいです。

大株歩道

登山道が霧の中

縄文杉に近づいてくるとあたりに霧がかかり始めました。幻想的な世界です。

縄文杉

順調に縄文杉まで到着しました。霧に包まれる姿をながめました。

ようやく会えた縄文杉はどんな印象だったでしょうか。

途中で雨に降られましたが、それもまた良しです。様々な景色を楽しめた1日でした。

東京からお越しの女性3名様を、縄文杉までご案内いたしました。

関東方面は台風の影響が心配ですが、皆様はうまく台風をさけて屋久島までお越しいただけました。

比較的登山客も少ない、落ち着いた縄文杉までの登山道をゆったりと歩いてきました。

トロッコ道

水場で休憩

標高1200M 付近は霧の中

大きな屋久杉に触る

縄文杉

無事に縄文杉までお連れすることができました。

到着後は徐々に霧が縄文杉を多いはじめ、しばらく眺めていると霧が晴れ光が差し込み始めました。

歩くごとにさまざまな森の表情を見ることの出来たいい1日でしたね。

4

学生時代からのお付き合いというお2人を、縄文杉までご案内いたしました。

お2人では初のご旅行に屋久島までお越しいただきました。

この日は晴れ予報の天気予報通りには行かず、朝からしとしとと雨模様。

しっとりとした森を、がんばって1日歩いていただきました。

トロッコ道

歩き始めはトロッコ道を進みます。雨の降る中、傘を差しながら歩きます。

大株歩道

ウィルソン株

縄文杉

なんとか縄文杉までたどり着くことが出来ました。お2人の顔を見るとやり切った感が伝わります。霧に包まれた縄文杉、よかったですね。

帰り道も苦労しましたが、最後までがんばっていただきました。

翌日も竹之内の案内で白谷雲水峡を堪能いただけましたでしょうか。たくさん歩いた2日間でしたね。