コンテンツへスキップ

ご夫婦2人を白谷雲水峡太鼓岩までご案内させていただきました。

この日は宿を朝6:00くらいに出発して、午前中に白谷雲水峡を歩いてきました。

まだ登山客もあまりいない時間から歩くので、静かな森が楽しめました。

白谷川

くぐり杉

朝日が差し込む時間帯を歩けるのも、早朝出発の魅力です。

苔むす森

太鼓岩

午後から天候が崩れる気配でしたが、展望もばっちりでした。

高所が苦手なので、少し怖そうですが…。

霧がかかった森

太鼓岩を下りたくらいから霧がかかり始めて、登りの時とは雰囲気がかわってきました。

下山中には雨にも降られ、午前中から盛りだくさんな一日になりましたね。

去年に娘さんと一緒に縄文杉と白谷雲水峡へご案内させていただいたご夫婦が、今年も屋久島まで遊びに来ていただけました。

今回はあまり一般的にはメジャーではないルートを2日間ご案内させていただきました。

まずは世界遺産の森、西部林道を散策しました。

半山ガジュマル

クワズイモ

展望岩

巨大ガジュマル

西部林道をトレッキングするイメージがあまりないと思いますが、標高の高いエリアの屋久杉の森とはまた違った魅力があります。

2日後は竹之内の案内で、太忠岳を目指します。今回も最後まで楽しんで帰ってくださいね。

九州からお越しのご夫婦を、縄文杉までご案内いたしました。

この日までの2日前までは梅雨前線による大雨の影響でツアーが行えませんでしたが、前線も屋久島から離れてくれたので、無事にツアーを行うことができました。

とはいえ梅雨の屋久島。しとしと雨と1日お付き合いの中、縄文杉を目指してたくさん歩きました。

トロッコ道

大株歩道

屋久杉の倒木

縄文杉

無事に縄文杉まで到着できました。

雨でしっとりとした森とともに縄文杉を眺めました。実に屋久島らしい光景でしたね。

朝からたくさん歩いて大変な面もあったと思いますが、いい思い出となりましたか?

関東圏からお越しのご夫婦を、宮之浦岳までご案内いたしました。

今回で4回目の屋久島ご来島だったそうですが、今までは全部雨模様だったそうです。

ここのところ梅雨前線の影響でぐずついた天気の多い屋久島でしたが、この日は素晴らしい登山日和となりました。

花崗岩の大岩

花之江河

投石平

ヤクシマミツバツツジが満開をむかえていました。

山肌をきれいに彩っていましたよ。

奥岳の展望

宮之浦岳山頂

順調に進み、宮之浦岳登頂成功となりました。

山頂からの展望も完璧でした。素晴らしい日を選んで登ることができました。

日本百名山登頂を目指されているそうです。元気に登山を続けていってくださいね。

関東からお越しのご夫婦に、ヤクスギランドをご案内いたしました。

こんなご時世だから例年よりも客足が少なめなGWの屋久島ですが、この日は混雑とは無縁な静かな森が楽しめる森を歩いてきました。

午前中の少し早めの時間から歩き始めて、ゆったりと屋久島らしい森歩きを体験していただきました。

50分コース

80分コースの苔撮影

お2人ともなんだか苔が気に入ってしまったらしく、写真撮影が多めのツアーとなりました。

さつき川原

210分コースの屋久杉の倒木

天文の森の釈迦杉

最終的に210分コースを進んで、天文の森にある釈迦杉まで足を運びました。

ヤクスギランドという名前の通り、いい屋久杉とたくさん出会える好ルートですね。

お2人は翌日以降も白谷雲水峡やリバーカヤックと、いろいろなガイドツアーへご参加されるようです。ぜひ最後まで屋久島旅行を楽しんで帰ってくださいね。

ご予約・申し込みはこちら

お問合せ先

TEL/FAX:0997-46-2620 もしくは 090-6583-8501
e-mail: office@greenmessenger-yakushima.com
〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久町安房788-112レジデンス銘峰101
エコツアーガイド・グリーンメッセンジャー屋久島
代表者 河部真也

電話・FAX・メールもOK!

お問い合わせは電話・FAX・メールよりお気軽にどうぞ!状況によりお電話に出られない場合があります。その場合はお手数ですが、留守番電話にお名前とご用件を残してください。こちらから折り返しお電話差し上げます。

ご予約はこちら

メインメニューの一覧 各ツアー詳細ページ一覧