コンテンツへスキップ

大阪からお越しの男性3名様を、縄文杉までご案内いたしました。

去年今年とご案内させていただいたお客様から、生徒さんをご紹介いただきました。

今週に入ってから山中の気温がぐっと下がってきました。この日の縄文杉付近の最高気温が10℃前後です。
すっかり秋が深まってきました。

この日も雨上がりのしっとりとした森を、1日かけて歩いていただきました。

トロッコ道

屋久杉の二代杉

屋久杉の切り株

縄文杉

縄文杉まで順調に到着できました。

ひと気の少ない静かな森の中で、ゆっくりと縄文杉と向き合っていただきました。

小杉谷近くの安房川

帰り道の途中、時間に余裕があったので安房川へ立ち寄っていきました。

川に足をつけていきましたが、さすがに水も冷たくなってきました。川沿いでゆっくり休憩できるのも今週までかな。

みなさん最後まで元気に歩ききっていただきました。屋久島と鹿児島滞在、最後まで楽しんで帰ってくださいね。

前日に縄文杉までご案内した4名様と、この日は白谷雲水峡太鼓岩まで行ってまいりました。

屋久島からの出発日を使ってのトレッキングでしたが、最後まで屋久島の自然を堪能していただきました。

白谷雲水峡の楠川歩道

白谷雲水峡の七本杉

白谷雲水峡の太鼓岩

白谷雲水峡の太鼓岩

太鼓岩からの景色も素晴らしいものでした。

スカッと秋晴れの2日間で、天候に恵まれましたね。

屋久島ヘビーリピーターの方が職場の後輩を引き連れて遊びに来てくださいました。まずは縄文杉までのご案内です。

お越しになる前から屋久島の話をたくさん聞き、楽しみになさっていたようです。最初にお会いした時からわくわくした様子が伝わってきました。

縄文杉を目指して観光オフシーズンに近づいてきた静かな森を歩き切りました。

順調に縄文杉まで到着することが出来ました。

後輩たちにこの姿を見せたかったんですね。静かにたたずむ姿を堪能出来ました。

今年に縄文杉までご案内したお客様よりご紹介いただきました。会社の同期4人組を縄文杉までご案内いたしました。

それぞれ配属先は違う中、屋久島に集結。絆が深いんですね。

そんな皆様と長い距離を歩いて、縄文杉に会いに行きました。

荒川登山口5:45頃。日の出の時間がだいぶ遅くなってきました。

これからの季節は歩き始めは暗いので、ヘッドライトを用意してくださいね。

ウィルソン株の前で、定番の一枚。

順調に進み、縄文杉とご対面です。

いろいろな話をしながら、楽しそうに歩いていただけました。なかなかない機会なので楽しく過ごしていただくのが一番です。

これからも皆で色々なところに行けるといいですね。

2

大阪からお越しいただいたお2人と、白谷雲水峡苔むす森まで行ってまいりました。

この日は苔むす森までを1日かけてのんびりと歩くことにしました。

天気も上々。久々にスカッと晴れ渡りました。木漏れ日が美しいです。

あまり予定を詰め込みすぎず、のんびりと過ごすのもいいものですね。

体にも気持ちにもゆとりをもって1日過ごすことが出来ました。

ご予約・申し込みはこちら

お問合せ先

TEL/FAX:0997-46-2620 もしくは 090-6583-8501
e-mail: office@greenmessenger-yakushima.com
〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久町安房788-112レジデンス銘峰101
エコツアーガイド・グリーンメッセンジャー屋久島
代表者 河部真也

電話・FAX・メールもOK!

お問い合わせは電話・FAX・メールよりお気軽にどうぞ!状況によりお電話に出られない場合があります。その場合はお手数ですが、留守番電話にお名前とご用件を残してください。こちらから折り返しお電話差し上げます。

ご予約はこちら

メインメニューの一覧 各ツアー詳細ページ一覧