コンテンツへスキップ

ご夫婦ふたりで縄文杉ツアーへご参加いただきました。

日々少しづつ涼しくなりつつある屋久島です。トレッキングしやすい季節がやってきました。

この日はしばらく続いていた東風も収まって、久々の青空をのぞかせてくれました。雨上がりの森を1日ゆったりと歩いていただきました。

トロッコ道

屋久杉の倒木

大きな屋久杉

縄文杉

順調に縄文杉まで到着できました。

ようやく会えた縄文杉の近くでゆっくりと過ごしていただきました。

簡単には会えないけれど、だからこそ伝わることもあるはずです。ようやく会えた姿はいかがだったでしょうか。

福岡から新婚旅行で屋久島までお越しいただいたご夫婦に、白谷雲水峡をご案内させていただきました。

今回は奉行杉コースもご希望がありましたので歩いてきました。

1日かけてしっとりとした森をこれでもかと体感していただきました。

奉行杉コース

午前中は上空に雲が多そうだったので、先に奉行杉コースを通って太鼓岩を目指しました。

三本足杉

奉行杉

苔を撮影

時々雨が降る中、気になるところを写真撮影しながら進んでいきます。

苔むす森

太鼓岩

昼過ぎに太鼓岩へ上がるころには雲も流れ、素晴らしい景色も眺めることができました。

苔の輝きと太鼓岩からの絶景、いいとこ取りができた1日でした。

新婚旅行で屋久島を選んでいただきましてありがとうございました。いつまでも仲良くくらしてくださいね。

2

前日に白谷雲水峡の苔むす森までご案内をさせていただいたご家族を、縄文杉までご案内いたしました。

今回は定番ツアーの白谷雲水峡ツアーと縄文杉ツアーの2つにご参加いただきました。

この日もしっとりとした森をたくさん歩いてきましたよ。

小杉谷製品事業所跡

大株歩道

光が差し込む森

屋久杉の近くを歩く

縄文杉

順調に縄文杉まで到着できました。

ときどき霧のかかる姿をじっくりと眺めていただきました。

結局1日雨とのお付き合いな1日となりましたが、しっとりとしたきれいな森を楽しむことができたので良しとしましょうか。

家族旅行で屋久島までお越しの3名様を、白谷雲水峡の苔むす森までご案内いたしました。

屋久島到着日の午後を使ってツアーへご参加いただきました。空港までお迎えに上がって、そのまま白谷雲水峡へ向かいました。

ここ数日の雨のおかげで、森の中はどこまでもしっとりとしていました。

屋久杉の切り株

白谷川

ところどころ写真を撮影しながら歩いていきます。

苔むす森

苔むす森もしっとりと潤って、見事なものでした。

森歩きの際は、やはり雨上がりのコンデションが1番です。

翌日は引き続き縄文杉ツアーもご一緒させていただきました。

福岡からお越しの一人旅の方を、宮之浦岳山頂までご案内いたしました。

強い東風の影響で1日雨模様となりましたが、九州最高峰へ挑戦していただきました。

途中で雨風が強く当たるところもありましたが、目標達成へ向けて最後まで歩ききっていただきました。

ハリギリの木

花之江河

登山道を進む

宮之浦岳山頂

無事に宮之浦岳山頂まで到着できました。

展望も望めず、寒さで長く山頂にいることもできませんでしたが、それでも九州最高峰制覇です。

今回の屋久島旅行は宮之浦岳のみの山行でしたが、次はぜひ森歩きもしてみてください。

ご予約・申し込みはこちら

お問合せ先

TEL/FAX:0997-46-2620 もしくは 090-6583-8501
e-mail: office@greenmessenger-yakushima.com
〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久町安房788-112レジデンス銘峰101
エコツアーガイド・グリーンメッセンジャー屋久島
代表者 河部真也

電話・FAX・メールもOK!

お問い合わせは電話・FAX・メールよりお気軽にどうぞ!状況によりお電話に出られない場合があります。その場合はお手数ですが、留守番電話にお名前とご用件を残してください。こちらから折り返しお電話差し上げます。

ご予約はこちら

メインメニューの一覧 各ツアー詳細ページ一覧