コンテンツへスキップ

新婚旅行で屋久島までお越しいただいたご夫婦と、縄文杉1泊2日Bツアーへ行ってきました。

今回は森の中で存分に過ごしていただける1泊2日でのトレッキングへ参加していただきました。

2日間で存分に屋久島の森歩きの楽しさを体験していただきます。

白谷雲水峡~縄文杉~白谷雲水峡の長丁場でなかなかに厳しめなツアーですが、歩く時間帯によって印象が変わります。

太鼓岩

9:00頃に太鼓岩へ到着。文句なしの絶景でしたね。

トロッコ道

夫婦杉

縄文杉

縄文杉まで順調に到着できました。

貸切状態の中、時間を使ってゆっくりと縄文杉と向き合っていきます。

高塚小屋のテント場

今回は高塚小屋横のテント場でキャンプをしました。

コーヒーを飲み、夕食を食べながら日の入りまでゆっくりと過ごしていただきました。

朝の縄文杉

翌日、朝の縄文杉へ会いに行きます。

霧の中に包まれて、前日とはまた違った表情を見せてくれました。

苔むす森

帰路も前日と同じ道を戻ります。

少し雲がかかってきたので、緑が深い苔の森を楽しみながらの帰り道でした。

屋久島ではいい時間を過ごせましたか?引き続き奄美旅行も楽しんでくださいね。

中部地方からお越しいただいたご家族2名様に、縄文杉1泊2日ツアーへご参加いただきました。

毎年どこかにお2人で登山へ出かけるのが定番だそうですが、今回は屋久島を選んでいただきました。

人気ルートの縄文杉コースを1泊2日で歩いていきます。

トロッコ道

今回は荒川登山口~縄文杉~荒川登山口のルートを使いました。

大株歩道

休憩中

いい天気に見えますが、この10分後に強い雨が降り始めます。

苔の森

縄文杉

順調に縄文杉までたどり着けました。

ほど貸切状態で縄文杉と向き合うことができました。

大株歩道を下る

高塚小屋近くでテントを張って1泊。

2日目も同じ道を折り返して帰ります。

沢で休憩

帰りの途中で沢に立ち寄って昼食をとりました。

日差しがすっかり夏らしくなってきましたので、足を付けて涼んでいきます。

荷物は重くなりますが、ゆっくりペースのツアーでしたのでお2人にはあっているツアーだったのでは。

念願の縄文杉、いかがでしたか?

2

新婚旅行で屋久島までお越しいただきましたお2人に、縄文杉1泊2日ツアーBへご参加いただきました。

人気コースの白谷雲水峡と縄文杉を2日間にわたって歩いていただきました。

人の少ない時間帯を歩いて、静かな森をマイペースに楽しむ2日間となりました。

楠川歩道

まずは白谷雲水峡の楠川歩道をこえていきます。

七本杉

辻の岩屋

大株歩道

登山道を進む

縄文杉

順調に縄文杉まで到着できました。

高塚小屋付近のテント場

宿泊は高塚小屋近くのテント場でキャンプです。

風が強く寒い夜でしたが、お2人ともぐっすりと眠れたようです。

朝の縄文杉

2日目の朝。すっきりとした空気の中、縄文杉を眺めて帰ります。

太鼓岩

トロッコ道を終えて、楠川歩道のきつい登り返しをクリアして太鼓岩へ立ち寄って行きました。

2日間の集大成にふさわしい、素晴らしい景色でしたね。

たっぷりと屋久島の自然を堪能いただきましたが、いい思い出となったでしょうか。

女性お2人を、縄文杉1泊2日ツアーにてご案内いたしました。

学生時代の同級生お2人で屋久島までお越しいただきました。

この日は2日間雨予報ということもあり、日帰り縄文杉登山時でも使う荒川登山口~縄文杉のコースを往復で歩いていただきます。

トロッコ道

まずはトロッコ道を歩きます。この時はまだ晴れ間も見えていました。

二代杉

屋久杉

ときどき立ち止まりながら、おおきな屋久杉や風景を眺めていきます。

縄文杉

なんとかかんとか縄文杉までたどり着くことができました。この日は霧の中の縄文杉でした。

重たい荷物を背負っての登山が初めてだと大変な面もありましたよね。

トロッコ道

2日目のトロッコ道に出るころには太陽も顔を出し始めました。

雨上がりの森も見事なものです。

2日間にわたって屋久島の森を体感していただきました。1泊2日の山行はいかがだったでしょうか。

大阪からお越しの男性お2人と、縄文杉1泊2日ツアーへ行ってまいりました。

日帰りツアーで行くのが一般的な、荒川登山口~縄文杉~荒川登山口のルートを2日間かけて歩いてきました。

お2人とも初めての山中泊。屋久島で初めての経験をしていただきました。

大株歩道

初日は雨にもほぼ降られず。マイペースに登山道を進んでいきます。

ウィルソン株

この日は修学旅行が来ていたため、ウィルソン株あたりもにぎやかな声が。

水場に近くで休憩

縄文杉

ゆっくりと進んでいき、縄文杉までたどり着きました。実際にながめる姿はいかがだったでしょうか。

宿泊は近くの高塚避難小屋へ。ほぼ満タンでした。夜の気温は8℃前後となり山中泊となるとだいぶ肌寒くなってきました。

2日目は強く雨が降る予報でしたが、思ったほどでもなく、1日目とはまた違った森の風景となりました。

初めての山中泊と縄文杉、楽しい2日間となったでしょうか。

ご予約・申し込みはこちら

お問合せ先

TEL/FAX:0997-46-2620 もしくは 090-6583-8501
e-mail: office@greenmessenger-yakushima.com
〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久町安房788-112レジデンス銘峰101
エコツアーガイド・グリーンメッセンジャー屋久島
代表者 河部真也

電話・FAX・メールもOK!

お問い合わせは電話・FAX・メールよりお気軽にどうぞ!状況によりお電話に出られない場合があります。その場合はお手数ですが、留守番電話にお名前とご用件を残してください。こちらから折り返しお電話差し上げます。

ご予約はこちら

メインメニューの一覧 各ツアー詳細ページ一覧