コンテンツへスキップ

2日目はリクエストをお聞きし、ヤクシカやヤクサルを見たいとの事でしたので、西部林道を散策することにしました。

この日は少し遅めに宿を出発。軽くトレッキングすることにして、翌日の縄文杉に備えることに。

前日の白谷雲水峡とはまた違った様子の森を、2時間ほどかけて歩いてきました。

アコウの木

半山ガジュマル

ヤクシカ

ヤクシカもすっかり毛が生え変わり、衣替えが完了したようです。

大岩に登って照葉樹の森を眺める

海岸線に到着するころには青空も見え始めました。遠くに口永良部島もくっきりと見えました。

目的のヤクシカやヤクザルにもたくさん会えて、短いながらも充実した時間を過ごすことが出来ました。

翌日は縄文杉までご一緒させていただきます。

2

去年に宮之浦岳をご案内いたしましたお客様が今年も屋久島までお越しいただきました。今年は、気になっていたというモッチョム岳までご案内させていただきました。

屋久島の山の中でも屈指のハードコースに挑戦していただきました。登るのは大変ですが、景色は最高です。私自身も屋久島の中では好きなコースの1つです。

天候にも恵まれ、いい山行となりました。

モッチョム岳登山最初の急登

7:00頃、千尋の滝横の登山口をスタート。登り始めてすぐに朝日が差し込み始めました。

苔のきれいな沢

万代杉

はじめの1時間ほど、長い急登を登り終わると万代杉が現れます。

ロープ場

神山展望台を越えると目的のモッチョム岳山頂まであと少しですが、ロープ場が増えてきます。

モッチョム岳山頂

順調にモッチョム岳山頂に到着!

天気、展望は言うことなしの絶景でしたよ。素晴らしい光景を見ることの出来ました。

まだまだ気になる屋久島の山々があるようです。次はどこへ登りましょうか。

愛知からお越しのご家族を、ウィルソン株までご案内いたしました。

歩くのが心配だとの事でしたので、いけるようなら縄文杉まで。無理のない範囲でのご案内とさせていただきました。

登山道沿いの景色を楽しみつつ、ゆっくりと進んでいきました。

トロッコ道の小杉谷橋

大株歩道

おおきな屋久杉

ウィルソン株

今回はウィルソン株までのご案内として、ひと気の少ない、静かな森でゆったりと過ごしていただきました。

日常の中では味わえない景色、時間を堪能できたのでは。

数年前より屋久島まで通っていただいている母と娘の2名様をご案内してきました。

黒味岳をご案内予定でしたが、朝方山の中は雨模様。雨でも楽しめるように、と森歩きへ切り替えることに。大和杉までご案内してきました。

あまり知られていない屋久杉なので、登山道ではだれとも会わずに静かな森を歩いてきました。

仏陀杉

苔を撮影

雨上がりは苔も見事です。

大和杉

大和杉は、すらっとしたスタイルのいい屋久杉です。

静かな森を貸切で堪能してしまいました。(ヒルの多さにはまいりましたが。)

さつき川原

帰り道は沢で疲れた足を冷やして帰りました。

お2人は屋久島の山を登るたびに山歩きが板についてきました。

黒味岳はまたの機会に。といってもすぐにお越しいただけそうな気がします。

北海道からはるばるお越しのご夫婦と、西部林道へ行ってまいりました。フリースタイル半日ツアーでのご案内です。

屋久島到着日を使ってのご案内です。お昼の到着便の時間に空港までお迎えにあがり、そのままツアーへ向かいました。

とにかくすっきりとした青空!世界自然遺産の森をのんびりと歩いてきました。

半山ガジュマル

大きなガジュマルの木や、

大きな岩

巨石のスケールの大きさには、このコースへ来るといつも驚かされます。

世界自然遺産の森を望む展望所

沢で休憩

移動日を使って、余った時間も有意義に過ごしていただきました。

今回の滞在中は、3日間ツアーでご一緒させていただきます。

前日のヤクスギランドに引き続き、ご家族4名様をこの日は白谷雲水峡をご案内させていただきました。

晴が続く屋久島。絶好の観光日和です。丸1日たくさん遊んできました。

白谷雲水峡 二代大杉

午前中を使って、二代大杉までお連れいたしました。

すっかり晴れ渡り、木漏れ日がきれいでしたよ。

横河渓流

連日の暑さのためか、お母さまの体調がすぐれなかったため予定を変更し、子供たちのリクエストで釣りをすることに。

横河渓流でハゼ釣りをしてきました。

ハゼ釣り

ハゼ釣り

2人とも段々とコツをつかみ、上手に釣り上げていきました。

気が付けば20匹以上釣り上げて大漁に!お見事でした。

今回のご旅行では、海、山、川と屋久島の自然を十二分に体感していただいたようです。忘れられない体験になったらうれしいですね。

豪華客船、ぱしふぃっくびーなす号にて屋久島までお越しいただきましたご家族5名様を、フリースタイル1日ツアーでご案内いたしました。

午前中はヤクスギランドを、午後からは島内をぐるりと一周回って屋久島の見どころをご堪能いただきました。

ヤクスギランド 荒川橋

ヤクスギランド 50分コース

ヤクスギランド お昼ご飯タイム

ご希望があったので、昼食はヤクスギランドの森の中で食べました。

天気が良くなってよかった。

大川の滝

ぱしふぃっくびーなす

大川の滝や西部林道をへ立ち寄り、見どころを順々に見て回りました。

屋久島の観光スポットをいいとこどりで楽しんでいただきました。

今回のプランは屋久島の入門編といった感じでしたが、また改めてゆっくりとご来島くださいね。

前日に白谷雲水峡をご案内しました3名様を、この日は1日使ってヤクスギランド西部林道をご案内させていただきました。

まずは午前中にヤクスギランドへ。

標高の高いエリアは少し雨が残っていましたが、それもまた良しでした。しっとりとした森を堪能です。

ヤクスギランドのさつき川原

仏陀杉

お昼ご飯を食べ、午後からは西部林道へ。

島の西側は雨も上がっていて、日差しが差し込むタイミングも。

半山ガジュマル

西部林道

最後に大展望も楽しめました。

今回のご旅行では予定通りいかないこともありましたが、できる選択肢の中で十二分に楽しんでいただけるようにご案内をさせていただきました。

縄文杉にもぜひあらためて会いに来てくださいね。

縄文杉までご案内する予定でしたが、荒川登山口までアクセスする道路が通行止め中です。

せめてウィルソン株までは、ということで白谷雲水峡を越えて、ウィルソン株までご案内してまいりました。(白谷雲水峡経由の縄文杉ツアーは行っていません。)

18日の豪雨の後は晴天続きの屋久島です。ひと気の少ない早朝からゆったりと歩いてきました。

白谷雲水峡の楠川歩道

白谷雲水峡の太鼓岩

太鼓岩からの景色は100点!なかなかないことです。

屋久島で1地番高い宮之浦岳まではっきりと見えました。

白谷雲水峡の辻の岩屋

辻峠を越えてトロッコ道まで下っていきます。

楠川分かれ

楠川分かれからはトロッコ道終点地点までひたすら歩きます。

ウィルソン株

ほぼ貸切状態のウィルソン株。静かな時間が流れていました。

ウィルソン株まではなかなか行わないツアーですが、いいもんですね。

今回は縄文杉をお見せ出来ませんでしたが、ぜひ再チャレンジしていただきたいです。

GWも終わり、屋久島も落ち着きを取り戻しました。一人旅の方を屋久島到着日を使ってフリースタイル半日ツアーにご参加いただきました。

はじめはとある滝までご案内の予定でしたが、島の東側に雨雲がかかっていたため予定変更。島の裏側の西部林道へいくことにしました。

世界自然遺産の森を、ヤクシカがのんびりしている横をお邪魔して歩いてきました。

西部林道 ガジュマル

西部林道の半山ガジュマル

西部林道の大岩

西部林道のガジュマル

西部林道の沢で休憩

島の反対側はすっかり晴れ渡っていました。ガジュマルの大木をみたり、沢で休憩してゆったりと過ごしてきました。

屋久島にお越しいただくのは4回目。すっかり屋久島にとりこのようです。

今回の滞在中もたっぷりと屋久島の自然に浸っていって下さいね。