コンテンツへスキップ

2

ご夫婦2名様を、縄文杉までご案内いたしました。

卒業旅行で屋久島にお越しいただいた娘さんの勧めで足を運んでいただけたようです。

秋晴れの中のツアーとなるんだろうなと思いきや、荒川登山口は雨模様。しかも結構強めの雨。

そんな雨にも負けず、元気に最後まで歩いていただきました。

トロッコ道

予想外の雨の中、トロッコ道は傘を差しながら進んでいきました。

大株歩道

「屋久島は雨が多いところだから。」としっかりと雨の準備をしていただいていたようです。雨にもめげず歩いていただけました。

霧の中を歩く

縄文杉

序盤から奥様の靴底がはがれるというアクシデントもありましたが、無事に縄文杉までお連れすることが出来ました。

霧の中の縄文杉の姿もまたいいものです。

ずっと見てみたかった姿はいかがだったでしょうか。

2

去年に宮之浦岳をご案内いたしましたお客様が今年も屋久島までお越しいただきました。今年は、気になっていたというモッチョム岳までご案内させていただきました。

屋久島の山の中でも屈指のハードコースに挑戦していただきました。登るのは大変ですが、景色は最高です。私自身も屋久島の中では好きなコースの1つです。

天候にも恵まれ、いい山行となりました。

モッチョム岳登山最初の急登

7:00頃、千尋の滝横の登山口をスタート。登り始めてすぐに朝日が差し込み始めました。

苔のきれいな沢

万代杉

はじめの1時間ほど、長い急登を登り終わると万代杉が現れます。

ロープ場

神山展望台を越えると目的のモッチョム岳山頂まであと少しですが、ロープ場が増えてきます。

モッチョム岳山頂

順調にモッチョム岳山頂に到着!

天気、展望は言うことなしの絶景でしたよ。素晴らしい光景を見ることの出来ました。

まだまだ気になる屋久島の山々があるようです。次はどこへ登りましょうか。

7名様グループを、縄文杉までご案内いたしました。

3連休の中日ということもあってか、久々に登山道がにぎわいました。今年最後の混雑となりそうです。

年齢もバラバラ、いろいろな縁があって結成されたグループだそうで、写真撮影が趣味の方が多いとの事。撮影が多めの森歩きとなりました。

トロッコ道

隙あらばカメラを構えて撮影会が始まります。

休憩中に苔を写真撮影

休憩中も無駄なく苔の撮影会。

大きな屋久杉を写真撮影

大きな屋久杉とも皆で並んで。

縄文杉

縄文杉にも順調に到着!混雑をうまく避けることが出来たのでほぼ貸切状態でした。

ふだんとはちょっと違った雰囲気の縄文杉ツアーとなりましたが、撮影多めも楽しいですね。

皆様のチームワークも見事でした。いい写真は撮れていましたでしょうか?

愛知からお越しの女性お2人を、白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

ここのところ晴天の続いている屋久島です。この日もスッキリとした天候の登山日和。

お2人にとって初めての屋久島トレッキング。苔の森を写真を撮影しながらゆったりと進んでいきました。

さつき吊り橋

苔を写真撮影

苔の雫が気になるようです。気になるところを撮影しながらゆっくりゆっくり進みます。

苔むす森

苔むす森も光が差し込みいい感じ。

太鼓岩

太鼓岩からの景色も素晴らしいものでしたよ。混雑をうまく避けて独り占め状態でした。

絶好のコンデションに恵まれ、ゆったりと森の中で過ごせるいい1日でした。

大阪からお越しの男性お2人と、縄文杉1泊2日ツアーへ行ってまいりました。

日帰りツアーで行くのが一般的な、荒川登山口~縄文杉~荒川登山口のルートを2日間かけて歩いてきました。

お2人とも初めての山中泊。屋久島で初めての経験をしていただきました。

大株歩道

初日は雨にもほぼ降られず。マイペースに登山道を進んでいきます。

ウィルソン株

この日は修学旅行が来ていたため、ウィルソン株あたりもにぎやかな声が。

水場に近くで休憩

縄文杉

ゆっくりと進んでいき、縄文杉までたどり着きました。実際にながめる姿はいかがだったでしょうか。

宿泊は近くの高塚避難小屋へ。ほぼ満タンでした。夜の気温は8℃前後となり山中泊となるとだいぶ肌寒くなってきました。

2日目は強く雨が降る予報でしたが、思ったほどでもなく、1日目とはまた違った森の風景となりました。

初めての山中泊と縄文杉、楽しい2日間となったでしょうか。

埼玉からお越しのお2人様を、縄文杉までご案内いたしました。

10月の3連休も終わり、登山道も落ち着き始めました。ゆったりと静かな森を歩けるいい季節です。

この日は荒川登山口をスタートするときからなかなかの強い雨模様。雨とお付き合いな1日となりました。

トロッコ道

屋久杉の切り株の前で休憩

コハウチワカエデの紅葉

コハウチワカエデの葉が色づき始めました。

縄文杉

順調に縄文杉まで到着。雨と霧の中の姿を眺めました。

縄文杉ツアー中にここまで本気の雨に降られたのは久々でした。

雨の中、長い距離を歩くのは初めての経験だったでしょう。ある意味忘れられない思い出となったのでは。

愛知からお越しのご家族を、ウィルソン株までご案内いたしました。

歩くのが心配だとの事でしたので、いけるようなら縄文杉まで。無理のない範囲でのご案内とさせていただきました。

登山道沿いの景色を楽しみつつ、ゆっくりと進んでいきました。

トロッコ道の小杉谷橋

大株歩道

おおきな屋久杉

ウィルソン株

今回はウィルソン株までのご案内として、ひと気の少ない、静かな森でゆったりと過ごしていただきました。

日常の中では味わえない景色、時間を堪能できたのでは。

茨城からお越しのご夫婦を、縄文杉までご案内いたしました。

遅めの新婚旅行で屋久島までお越しいただけたそうです。記念にお2人で縄文杉を目指しました。

すっきりとした秋晴れの中、森を眺めつつ進んでいきました。

トロッコ道

大株歩道

大きな二代杉

縄文杉

無事に縄文杉までお連れすることが出来ました。

ここのところ霧の中の縄文杉を眺めることが多かったのですが、この日はすっきりと姿を見せてくれました。

新婚旅行のいい記念になりましたか。会いたかったその姿はいかがだったでしょうか。

愛知からお越しの女性2名様を、縄文杉までご案内いたしました。

前々から屋久島には来たい気持ちがあったそうですが、今回ようやくお越しいただけたようです。

雨上がりのきれいな光景を眺めつつ、ゆったりと歩いてきました。

荒川登山口

6:00頃に荒川登山口をスタート。陽が昇るのが遅くなってきました。

歩き始めの15分くらいはヘッドライトを使います。

トロッコ道

トロッコ道で苔を眺めるお2人。雨上がりは苔も美しいです。

大株歩道

登山道が霧の中

縄文杉に近づいてくるとあたりに霧がかかり始めました。幻想的な世界です。

縄文杉

順調に縄文杉まで到着しました。霧に包まれる姿をながめました。

ようやく会えた縄文杉はどんな印象だったでしょうか。

途中で雨に降られましたが、それもまた良しです。様々な景色を楽しめた1日でした。

千葉からお越しのお2人を、縄文杉までご案内いたしました。

来たいという気持ちはあったものの、満を持してようやく屋久島までお越しいただけたようです。

2人ともカメラをお持ちでしたので、気になるところを撮影しながら森歩きを楽しみました。

トロッコ道

まずはトロッコ道。写真撮影をしながらゆったりと進みます。

大株歩道

雨上がりの森を撮影

縄文杉に近づいてくると、晴れ間が見え始めました。

木漏れ日が美しい光景でした。

縄文杉

順調に縄文杉まで到着しました!この日はすっきりとした姿を見せてくれました。

曇り空から晴れまで、いろいろな森の表情を見ることの出来る1日でした。