コンテンツへスキップ

例年よりだいぶ早いですが、ヤクシマシャクナゲが見頃を迎えています。

花之江河~宮之浦岳山頂までは日当たりがいいところから順番に咲き始めています。

つぼみのピンク色で、開花後しばらくすると薄ピンクから白色へ変色していきます。

グラデーションが見事でしたよ。

 

今年は平石岩屋近辺が特に花芽が多いです。その様子は、まるで桃源郷のよう。

この日はあいにくの雨模様でしたが、雨が滴る姿もまた美しかったですよ。

2

愛知からお越しの母娘2名様を、縄文杉までご案内いたしました。

お母さまにとっては10年越しの縄文杉への挑戦だそうです。最後まで粘り強く歩いていただきました。

念願の縄文杉までたどり着くことが出来ました。

苦労して会いに行った縄文杉は、なおのこと雄大に見てますね。

千葉からお越しのお2人を、白谷雲水峡の太鼓岩までご案内いたしました。

この日は早朝からのスタートでした。人気の少ない静かな森を歩きました。すがすがしかったですね。

太鼓岩の景色もばっちり。雲が上がってくる前にたどり着くことが出来ました。

前日歩かれたという、縄文杉までの道のりを上から眺めます。

帰路を歩きだすころには、あたりは霧に包まれていました。

表情を変えた森を楽しめ、1日で2度おいしい、そんな1日でした。

2

この日は白谷雲水峡にお連れする予定だったのですが、前日の縄文杉までの激闘の末、お2人とも満身創痍ぎみ。予定変更してヤクスギランドでのんびりすることにしました。

80分コースの河原でのんびりしました。冷たい水が疲れた足に心地よかったですね。

ゆっくりするにはヤクスギランドはうってつけのところですよ。

あまり予定を詰め込みすぎず、ゆっくりとした時間を過ごすのもいいものですね。

奈良からお越しのお2人を、縄文杉までご案内いたしました。

天候にも恵まれました。カラっとした空気のなか、木漏れ日が差し込む森を気持ちがよく歩くことが出来ました。

スタート時は少々不安を感じていましたが、無事に縄文杉までたどり着くことが出来ました。

念願の縄文杉、会えましたね。いかがだったでしょうか。

宮崎からお越しのご夫婦を、フリースタイル1日ツアーにてご案内いたしました。

まずは午前中にヤクスギランドへ。晴天の中、ゆっくりと屋久杉の森を歩き、河原でコーヒーを飲みつつゆったりとしました。

昼食を食べたのち、午後からは大川の滝と西部林道を立ち寄りつつ、島を1周しました。

次回お越しの際は白谷雲水峡ですね。また遊びに来てくださいね。

2

栃木からお越しのご夫婦を、白谷雲水峡の苔むす森までご案内いたしました。

午後からのリバーカヤックのご予定に合わせてのご案内でした。半日かけて森の中をゆったりと歩きました。

雨予報はどこへやら。光が差し込む中を気持ちよく歩くことが出来ました。

前日の雨のおかげで苔に雫が滴り、それはそれは美しかったですね。

前日に縄文杉までご案内しました5名様を、この日は白谷雲水峡の苔むす森までご案内いたしました。

皆様、前日の疲れが見えたため予定変更。太鼓岩はまたの機会にして苔むす森までをゆったりと歩くことにしました。

時間もたっぷりと取って、普段よりもさらにゆったりと歩きました。

気になるところでは立ち止まり、写真をたくさん撮りながらのツアーとなりました。

2

長野からお越しの5名様と、縄文杉まで行ってまいりました。

ママ友5名様です。賑やかでした。天候にも恵まれ、光が差し込む森の中を穏やかに歩くことが出来ました。

無事に縄文杉まで到着!登る前は心配だ、とおっしゃっていましたが、皆さん最後までがんばりました。

木漏れ日が差し込む中の縄文杉、雄大でしたね。

2

神奈川からお越しのご夫婦を、縄文杉までご案内いたしました。

朝から霧雨が降り、森は霧に包まれていました。それは実に屋久島らしい光景でしたよ。

前日の雨でしっとりとした森を十分に堪能できました。

順調に縄文杉まで到着!この日はやはり霧に包まれた縄文杉とのご対面でした。

時々霧が晴れたときに見える姿もそれは神々しい姿でした。

待望の縄文杉登山はいかがだったでしょうか。