コンテンツへスキップ

ひさびさの宮之浦岳へ

女性の1人旅の方を、宮之浦岳までご案内いたしました。

宮之浦岳には2回目、屋久島には4回いらっしゃったことがあるお客様です。何度も足を運んでいただいてありがたいことです。

秋晴れのすがすがしい空気の中歩くことが出来ました。山頂では素晴らしい景色が待っていました。

淀川登山口から歩き始めの気温は7℃程。これからの季節はフリースなど、防寒着は必須です。

淀川小屋から先へ進んでしばらくすると、朝日が差し込み始めました。

投石平にたどり着くと、視界が開け始めます。

森林限界も近づき、しっとりとした苔からヤクシマ͡コウメバチソウが咲いていました。

この花を見ると夏が過ぎて、秋が始まったなと感じます。

順調に進み、宮之浦岳山頂まで無事に到着できました。

昼前の早い時間帯にたどり着けましたので、雲がかかる前に素晴らしい景色が楽しめましたよ。

早めに到着できたので、山頂からの景色をじっくり堪能していきました。

久々に宮之浦岳まで来ましたが、やはりこういう日に登ることが出来るといいものですね。

まだまだ他にも屋久島には楽しい山がたくさんありますよ。またのご来島をお待ちしております。

2 thoughts on “ひさびさの宮之浦岳へ

  1. あやか

    ブログありがとうございます^ ^
    先日はありがとうございました!
    素晴らしく美しい景色にただただ感動でした☆ガイドいただいて宮之浦岳に登れてよかったです!
    登りたい山、行きたい場所まだまだたくさんあります^ ^その時はまたよろしくお願いします♪

    返信
    1. kawabe

      あやか様

      こちらこそ、先日はありがとうございました。
      私自身もひさびさの宮之浦岳登山だったので、楽しくご案内が出来ました。いい景色でしたね。
      また是非とも屋久島までお越しください。
      ありがとうございました。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)