コンテンツへスキップ

2

新婚旅行で屋久島へお越しのお2人を、1泊2日にて縄文杉までご案内いたしました。

1日目は大雨が予想されたため当初の予定を変更しました。白谷雲水峡を越える予定でしたが、荒川登山口より縄文杉を目指すことに。

晴男、女を自称するお2人。さてさてどうなるのか。

縄文杉到着時には雨も本降りに。

ツアー中、久々にたくさん降られました。

2日目、早起きして縄文杉に会いに行きました。

なんと雲の隙間から朝日が差し込みました。まさかこんな展開になるとは。

帰りはご希望もあって、楠川分かれより白谷雲水峡を通りました。

昨日の雨のおかげで苔もふっくら、しっとりとした森を楽しむことが出来ました。

4

大阪からお越しのお2人と、縄文杉まで1泊2日にて行ってまいりました。

日帰りでも行けるコースを、あえて1泊かけてのんびり歩きます。

ウィルソン株や縄文杉などを、周りを気にせず堪能できるのも1泊ツアーの大きな魅力ですね。

辺りがとても静かな中、縄文杉を堪能出来ました。

翌朝は、日の出の時間を見計らって再び縄文杉へ。

朝日に染まる姿を見ることが出来るのは、1日のうちほんのわずかな時間だけです。

下山時間に余裕があったので少し寄り道をしていきます。大きな岩の上での昼寝は、最高に贅沢な時間でした。

屋久島へは何度かお越しいただいているお2人。森の中で1泊し、日帰り登山では体験できない屋久島を楽しんでいただけましたでしょうか。

ご夫婦を、縄文杉まで1泊2日にてご案内いたしました。

朝早くから白谷雲水峡をスタート。朝日を浴びながらのトレッキングは気持ちがよかったですね。

太鼓岩からの展望も、いうことなしの素晴らしさでした。スカッと晴れ渡っていました。しかし、本当に2日間天候に恵まれました。

2日目、夜明け前から縄文杉前でスタンバイ。朝日に赤く染まる縄文杉を眺めます。日帰り登山では味わえない、1泊2日縄文杉ツアーの醍醐味です。

今回の滞在中、ダイビング、1泊2日登山、リバーカヤックと、屋久島の自然をフルに堪能されたようです。初めてづくしのご旅行、楽しんでいただけたでしょうか。