コンテンツへスキップ

新婚旅行で屋久島までお越しいただいたお2人を、縄文杉までご案内いただきました。

去年に縄文杉までご案内したお客様に紹介いただきました。

しとしと雨の中、写真を撮りながらしっとりとした森を楽しんできました。

縄文杉コースのトロッコ道

縄文杉コースの大株歩道

縄文杉コースのウィルソン株

縄文杉コースの夫婦杉

縄文杉

無事に縄文杉までお連れすることが出来ました。

なかなか雨の中歩く機会ってないものですが、多少の雨なら悪くはないですよね。

翌日は白谷雲水峡をご案内いたします。

東京からお越しの4名様を縄文杉までご案内してまいりました。

元ご同僚同士の皆さんで屋久島までお越しいただきました。

とにかく終始にぎやか。いいご関係なのがよくわかりました。楽しく歩いていただけました。

縄文杉コースのトロッコ道

縄文杉コースのヒメシャラ

縄文杉コースの大株歩道

縄文杉コース

縄文杉

最後までにぎやかに縄文杉までたどり着くことができました。

この日、縄文杉コースで1番楽しそうに過ごしていたのは皆さまなのでは。

翌日も白谷雲水峡までご一緒してきました。

雨が降る中、元気に縄文杉まで行ってまいりました。母娘2名様のご案内です。

強く降る時間帯もありましたが、森がしっとりとするものです。

縄文杉までの道のりが心配な面もあったそうでしたが、最後までしっかりと歩き切っていただきました。

縄文杉コースの大株歩道

縄文杉コースの屋久杉の年輪

縄文杉

順調に縄文杉まで到着できました。

念願だったその姿、雨の中眺めることができましたね。

翌日は、白谷雲水峡の苔むす森まで竹之内がご案内となりましたが、そちらも合わせて楽しんでいただけたでしょうか。

GWも最終日。この日は家族4人でお越しいただいた娘さんとお父様を縄文杉までご案内いたしました。

多くの方は連休の旅先からの移動日なんでしょうね。びっくりするほど登山客が少なく登山道も閑散としていました。

ほぼ貸切状態の森の中をゆったりと歩いてきました。

縄文杉コースのトロッコ道

縄文杉コースの大株歩道

縄文杉コースの大王杉

縄文杉

順調に進み、縄文杉ともご対面できました。展望デッキも貸切状態。誰にも邪魔されずに縄文杉と向き合えました。

娘さんは10年ぶりくらいの縄文杉との再会だったそうです。お父様にもお見せ出来ましたね。

途中で雨に降られたりもしましたが、いい1日を過ごすことができました。

GWも中盤戦。令和初の縄文杉ツアーへ行ってきました。この日は家族3名様のご案内です。

この日はさすがの混雑ぶりで、縄文杉登山客も700人を超えたようで大盛況でした。

晴天の中1日頑張って歩いてきました。

縄文杉コースのトロッコ道

前日までの悪天候も落ち着き、すっきりと晴れ渡りました。

縄文杉コースの大株歩道

縄文杉コースの夫婦杉

夫婦杉と両親を撮る娘さん。

縄文杉

途中で団体に巻き込まれたりしながらも無事に縄文杉までお連れすることが出来ました。

多くの方が縄文杉を目指すGW。なかなか大変でしたよね。

一度拝みたかった縄文杉、いかがだったでしょうか。

平成最後の日は、縄文杉までのご案内となりました。

そんな記念すべき最後の日も屋久島は大雨。まあ屋久島らしいと言えば屋久島らしいですね。

ご案内したお2人には大雨にもめげず、最後まで歩き切っていただけました。

縄文杉コースのトロッコ道

トロッコ道が終わるころには雨脚も強くなり始めました。

縄文杉コースの大株歩道

夫婦で夫婦杉とともに1枚。

大雨の洗礼をうけつつも無事に縄文杉まで到着。

しかしこの日は最後までよく降りました。それも印象に残ってまた良しですね。

令和の時代もたくさんの方を感動させる縄文杉ツアーであってほしいと思います。

2

家族旅行で屋久島までお越しいただいた3名様を、縄文杉までご案内いたしました。

10歳の息子さんのリクエストで屋久島までお越しいただいたそうですよ。

丸1日かけて、元気に縄文杉まで歩き切ってきました。

縄文杉コースのトロッコ道

 

6:00頃、荒川登山口をスタート。4月に入り、日の出の時間もだいぶ早くなってきました。

歩き始めて15分くらいで、すっかり明るくなりました。

縄文杉コースの大株歩道を進む

トロッコ道を終えると、本格的な登山道が始まります。

ウィルソン株を越えて急な階段へ

ウィルソン株を越えると、縄文杉コースの一番の正念場が始まります。

急な階段を頑張って登っていきます。

縄文杉コースの屋久杉と記念撮影

大きな屋久杉の横に立つと、そのスケールの大きさにいつも圧倒されます。

縄文杉

頑張って歩き、縄文杉まで無事にたどり着くことが出来ました。

家族皆で目標を達成して、いい記念になったのでは。

いい1日にご一緒させていただきました。

東京からお越しいただきましたお2人を、縄文杉までご案内いたしました。

春休みをつかって屋久島まで遊びに来ていただきました学生さんです。春休みシーズンはあと少しですが、屋久島の山の中ではこれからが春の訪れを多く感じる季節となります。

これ以上ない晴天の中、1日フルに使って目一杯楽しんでいただきました。

縄文杉コースの荒川登山口

5:40頃、荒川登山口をスタート。あたりが明るくなる6:00くらいまでヘッドライトを使いながら歩きました。

縄文杉コースのトロッコ道

スタートから1時間もすると辺りはすっかりと明るくなりました。

1日いい天気になりそうです。

縄文杉コースの大株歩道入り口

トロッコ道が終わったらウォ―ミングアップ終了です。

大株歩道入り口は少しだけ急登です。頑張って登りましょう。

縄文杉コースのウィルソン株

ウィルソン株の中でハートを確認。うまく撮れましたか?

縄文杉まであと少し

風も少なく、歩いていると汗ばむくらいのいい天気になりました。

木漏れ日がいい感じでしたよ。

縄文杉

順調に縄文杉まで到着しました。

この日は空気中のちりが少なく、心なしかくっきりすっきりとした姿を見せてくれました。

お2人にとっても念願の縄文杉とのご対面。ようやく会えました。

春分の日を挟んだ連休中日に、岐阜からお越しの男性1名様を縄文杉までご案内いたしました。

さすがの連休ということもあってか、登山道も久々の混雑具合でした。

そんな連休の最中、屋久島まで1人旅でお越しいただきました。縄文杉と白谷雲水峡の太鼓岩までの2日間ご一緒させていただきました。

縄文杉コースのトロッコ道

まずは、トロッコ道をひたすらに進んでいきます。

気温は、まだまだ日によって寒暖差があります。先週は縄文杉コースでも積雪があったくらいですが、この日は歩いていてちょうどいいくらいの気温でした。

長袖シャツに上着を羽織るくらいでちょうどいい感じでした。

縄文杉コースの大株歩道

トロッコ道が終わったら本格的な登山道が始まります。

屋久杉の巨木が立ち並ぶ森が始まります。

縄文杉コースの大王杉

大王杉を見上げます。

縄文杉

快調に進んでいき、縄文杉とご対面です。

スタート時は少し曇り気味ですが、縄文杉につく頃には太陽が差し込み始めました。この日も神々しい姿を見せてくれましたよ。

元気な方で行きも帰りもテンポよく歩き、混雑もうまく避けることが出来ました。

ゆっくり縄文杉と向き合えましたね。

翌日は白谷雲水峡をご一緒いたします。

石川からお越しのご家族3名様を、縄文杉までご案内いたしました。

縄文杉と白谷雲水峡の2日間をご一緒させていただきました。

皆さん運動不足で心配だ、とおっしゃっていましたがしっかりとした足取りでしたよ。

縄文杉コースのトロッコ道

まずはトロッコ道を3時間ほど歩いていきます。

この日は荒川登山口で気温は6℃程。まだまだ早朝は冷え込みますので、ダウンジャケット必須ですね。

縄文杉コースの屋久杉の年輪

午後から天候が崩れていく予報でしたが、1日天気ももってくれました。

縄文杉コースの屋久杉と記念撮影

縄文杉

途中で修学旅行の団体に巻き込まれたりもしましたが、無事に縄文杉までお連れすることが出来ました。

お母さまにとっても念願の縄文杉だったようです。気候も穏やかな、いい1日にお供させていただきました。

翌日は白谷雲水峡をご案内いたします。