コンテンツへスキップ

今年に縄文杉までご案内したお客様よりご紹介いただきました。会社の同期4人組を縄文杉までご案内いたしました。

それぞれ配属先は違う中、屋久島に集結。絆が深いんですね。

そんな皆様と長い距離を歩いて、縄文杉に会いに行きました。

荒川登山口5:45頃。日の出の時間がだいぶ遅くなってきました。

これからの季節は歩き始めは暗いので、ヘッドライトを用意してくださいね。

ウィルソン株の前で、定番の一枚。

順調に進み、縄文杉とご対面です。

いろいろな話をしながら、楽しそうに歩いていただけました。なかなかない機会なので楽しく過ごしていただくのが一番です。

これからも皆で色々なところに行けるといいですね。

東京からお越しのご夫婦2組を、縄文杉までご案内いたしました。

旅行がお好きな皆様は旅先でお知り合いになったそうです。

3連休も終わり、登山客もまばらになった登山道をマイペースに進んでいきました。

順調に進んでいき、縄文杉とご対面。天気にも恵まれて、気持ちがよく歩くことが出来ました。

普段から旅をされている皆さんでしたのでとても健脚で、最後まで元気に歩いていただけました。

3連休の最終日。この日も縄文杉までのご案内でした。千葉からお越しのご夫婦をお連れしてきました。

朝晩の空気がすっかり秋らしくなってきました。トレッキングの時には歩きやすい季節です。

秋晴れの気持ちがいい気候の中、この日もたくさん歩いてきました。

荒川登山口を出発してトロッコ道を15分くらい歩いたところで朝日が昇り始めました。

 

快調に進んで行き、難なく縄文杉まで到着!この日は木漏れ日の中に佇んでいました。

すっきりとした空気の中、存分に森歩きを堪能することが出来ました。

2つの台風が屋久島を過ぎ去り、ようやくひと段落しました。縄文杉トレッキングは久々です。

母娘2名様を、縄文杉までご案内いたしました。

ある日突然お母さまが屋久島に呼ばれたそうです。たくさん歩いて縄文杉まで会いに行きました。

仁王杉と共に1枚。

トロッコ道が終わり、本格的な登山道へ。辺りに屋久杉が立ち並ぶ、巨木の森です。

無事に縄文杉までたどり着くことが出来ました。

はるばる長い距離を歩いて尋ねた縄文杉の姿はいかがだったでしょうか。

帰りに少しだけ寄り道を。疲れた足を沢で冷やしていきました。

台風の影響で屋久島までたどり着けるかわからなかった中、こうしてご案内できてよかったです。

また屋久島に呼ばれたらお越しくださいね。

2

石川からお越しのご家族3名様を、縄文杉までご案内いたしました。

今回は縄文杉、白谷雲水峡の苔むす森までと、2日間ご一緒させていただきます。

まず初日は、憧れの縄文杉まで。がんばって歩きましょう。

6:00、辺りが明るくなり始めたころ荒川登山口をスタート。この日は朝焼けで森が赤く染まりました。

長居トロッコ道の途中、仁王杉と共に1枚。

トロッコ道も終わり、本格的な登山道が始まります。ここからもウィルソン株、大王杉、夫婦杉と見どころが続きます。

途中から強い雨が降り始めましたが、無事に縄文杉まで到着することが出来ました。

霧に包まれた姿は幻想的でした。長い距離を歩いて拝んだ縄文杉の姿はいかがだったでしょうか。

9月2回目の3連休初日、この日は女性グループ3名様を縄文杉までご案内いたしました。

早朝はかみなりが頻繁に鳴り不安でしたが、歩き始めるころにはすっかり晴れ模様。

雨上がりのいいコンデションの中、縄文杉を目指してたくさん歩きました。

まずは、トロッコ道を3時間ほどかけて歩きます。

この日は6:00位に荒川登山口を出発しましたが、辺りは薄暗い程度でまだヘッドライトは使いませんでした。

トロッコ道が終わったら大株歩道入り口より本格的な登山道へ。

辺りに巨大な屋久杉が多くなってきます。

こうやって屋久杉の近くを取り囲むと、スケールの大きさがよくわかります。

周りの風景を楽しみながら進んでいき、縄文杉に到着!順調でした。

連休の混雑を避けながら進み、ゆっくりと縄文杉の姿を堪能出来ました。

2

9月最初の3連休の中日に、福岡からお越しの4人組と縄文杉まで行ってまいりました。

残暑というやつでしょうか。屋久島も森の中は近頃涼しくなってきたのが、この3連休は気温がぐっと上がってきました。

連休の混雑をかき分けて、いいテンポで歩いていきました。

まずはトロッコ道をひたすらに進みます。日差しがまぶしいです。

登山道に入ってからのはじめのハイライト、ウィルソン株にも立ち寄っていきます。

順調に進んでいき、縄文杉とご対面。この日はくっきりと見える縄文杉を堪能出来ました。

帰り道に少し寄り道を。沢で足を冷やしつつティータイムを。疲れた足に水の冷たさが心地いいです。

4人でご旅行に行かれることが多いそうですが、屋久島旅行も楽しんでいただけたでしょうか。

ご家族3名様で屋久島までお越しいただいたお客様を、縄文杉までご案内いたしました。

久々にスッキリと晴れました。まさしく山日和です。

お母さまの念願だった縄文杉まで会いに行くため、たくさん歩きました。

まずはトロッコ道を進みます。木漏れ日の中を歩くのは気持ちがいいです。

トロッコの後は登山道へ。道中も特徴的な木々を眺めつつ歩を進めます。

無事に縄文杉まで到着!3人そろって縄文杉とご対面することが出来ましたよ。

下山中、天候が突然崩れて土砂降りにやられる時間帯もありましたが、それもご愛嬌。

屋久島らしい天候、森を体感できたのでは。

2

今年の5月に屋久島へお越しいただいていた妹様が、お姉様と共に再びお越しいただきました。今回は2人で縄文杉を目指します。

秋雨前線の影響でここのところ強い雨が続いている屋久島ですが、この日は朝から青空が。前日の土砂降りがうそのようです。

雨上がりの森をゆっくりと進みました。

最初はトロッコ道を進んでいきます。木漏れ日が美しかったですね。

トロッコ道も終わり、本格的な登山道へ入っていきます。

縄文杉へ近づいてくると徐々に霧が立ち込めてきました。

この日も縄文杉まで無事に到着できました。この日はくっきりはっきりとした姿を眺めることが出来ました。

長い長い距離を歩いて対面した縄文杉はいかがだったでしょうか。

2

この日は朝からよく降りました。山の中でまとめて雨に降られたのは久しぶりでしたね。

前日に白谷雲水峡の太鼓岩までご案内いたしましたご夫婦を、この日は縄文杉までお連れいたしました。

森の中に少しひんやりとした風が吹くようになってきました。秋が近づいてきました。

念願の縄文杉とも無事にご対面できました。登山客の少ない時間だったのか、静かな中縄文杉を堪能出来ました。

実に屋久島らしい1日というか、雨の中を歩くのもまた貴重な体験だったのでは。

屋久島到着日は台風の影響でトラブルもありましたが、無事に2日間ともに最後までご案内できてよかったです。