コンテンツへスキップ

前日にヤクスギランドをご案内いたしましたご夫婦を、この日は白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

薄曇りの中、歩き始めました。太陽の光が優しく、苔の緑が映えます。

水の流れの音を聞きながら、ゆったりと歩いてきました。

ヤマザクラの葉が色を付け始めました。すっかり秋ですね。

ここ3日間ほどで休憩時は肌寒く感じることがふえてきました。これからは薄手のフリースなど防寒着が必要ですね。

辻峠に着くと、切り株の上でヤクザルが日向ぼっこをしていました。

サルも寒いのか、日当たりのいいところがいいみたいですね。

太鼓岩からの景色もばっちりと楽しむことが出来ました。いい景色でしたね。

2日間にわたるトレッキングで屋久島の自然をこれでもかと体感していただきました。

前日に縄文杉までご案内したご夫婦2組を、この日は白谷雲水峡苔むす森までご案内いたしました。

2日連続のトレッキングとなりましたが、皆さん本当にお元気でした。

苔や景色を眺めたり、写真に収めつつゆっくり和気あいあいと進んでいきます。

前日の疲れも見せずに元気に歩いていただきました。

サザンカの花びらが散っていました。山の中はすっかり秋です。

当初は太鼓岩まで向かう予定でしたが、この日は苔むす森までにすることにしました。

ふっくらとした苔を堪能しました。

帰りに憩いの大岩でゆっくりすることにしました。

念願のティ―タイムです。

最後までお仲間同士、屋久島の森を満喫していただきました。

屋久島に台風25号が接近中。夕方前に最接近の予報でしたので、午前中の早い時間から白谷雲水峡苔むす森までご案内いたしました。

同じメンバーで5年ほど前に縄文杉まで行かれたそうです。再び屋久島までお越しいただきました。

前回は、屋久島のシンボルへ。今回は雫の滴る苔の森を堪能してきました。

天候も大きく崩れる前に苔むす森までたどり着くことが出来ました。

台風により屋久島旅行自体が危ぶまれましたが、少しだけでも自然の中に入っていただけて良かったです。

予定通り太鼓岩まではご案内出来ませんでしたが、またのチャレンジをお待ちしております。

前日に縄文杉までお連れしたご家族を、この日は白谷雲水峡苔むす森までご案内いたしました。

この日に屋久島からご出発されますので、移動日の午前中を使ってのツアーです。

お母さまは前日の縄文杉トレッキングですべてを出し切ったためお宿でお留守番です。娘さんとお父様の2名でのツアーとなりました。

全日も雨が続き、この日も強い雨が降る予報でした。沢の増水が心配されましたので早め早めの行動となりました。

スタートからあたりに濃い霧がかかっていました。幻想的なような、少し不気味なような雰囲気です。

途中より雨が強くなりましたが、薄靄のかかった幻想的な苔むす森を堪能することが出来ました。

2日間雨とのお付き合いとなりましたが、この状況を受け入れ楽しんでいただいておりました。

屋久島の森は来るたびに印象が変わってきますよ。またお越しください。

東京からお越しの母娘お2人を、白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

この日も時間をたっぷりと使い、ゆっくりと歩き、屋久島の森を楽しんでいただきました。

苔むす森は、しっかりと水分を含んでふっくらとした印象。木漏れ日も美しかったです。

太鼓岩まで上がり、しばらくすると霧がかかり始めました。あっという間に辺りは真っ白に。

帰路の時間には森の中はすっかり霧に覆われました。

登りの時とはすっかり印象が変わってしまいましたね。実に屋久島らしい光景です。

ヤクシマタゴガエルを見かけました。

登山道沿いの落ち葉に紛れていることもありますので踏んづけてしまわないように気を付けてくださいね。

登山口に到着後、白谷川で足を冷やしていきました。疲れた足にひんやりと気持ちがいいです。

時間ごとに印象が変わる中、屋久島の森を十分に堪能できる1日でした。

前日に縄文杉までご案内したご家族3名様を、引き続き白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

秋雨前線もひと段落、天候のいい日が続くようになってきました。山の中の空気もひんやりとしてきて、歩くのが気持ちいい季節です。

苔の森をのんびりと歩きました。

前日の縄文杉トレッキングの疲れももろともせず歩いていきます。

七本杉は近くにまで近づけるので、屋久杉のスケール感が伝わりやすいです。

ちょうど太鼓岩にあがったところで霧が晴れ渡りました。2日間にわたるトレッキングを絶景にて締めくくることが出来ましたね。

縄文杉、白谷雲水峡と2日間でたくさん歩きましたね。お疲れさまでした。

新婚旅行で屋久島までお越しいただきましたご夫婦を、白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

台風の影響で屋久島までお越しいただけるか心配しましたが、色々トラブルはあったもののたどり着いていただけました。まずはお越しいただけて良かった!

初日は白谷雲水峡、2日目は縄文杉と屋久島の森を目一杯単横していただきました。

旦那様は高所が苦手なようで…、少し腰が引けています。

太鼓岩からの景色も少しかすんでいましたが、雲が流れていく様子もまた良しでした。

神奈川からお越しのお2人を、白谷雲水峡太鼓岩までお連れいたしました。

屋久島に到着した日を使ってツアーにご参加いただきました。空港より白谷雲水峡へそのまま向かいました。

台風21号が近づいていますがこの日は天気も良く、苔にも程よく水気を含んで生き生きとしていました。

太鼓岩からの景色も良し。絶景そのものでした。

太鼓岩からの眺めも堪能して、さあ帰りましょうかとなったところで、何やら動きが。

なんと絶景を前にしてのプロポーズ!さて答えは?

この笑顔を見れば結果はわかりますよね。おめでとうございます!お2人の特別な日にご一緒出来たことをうれしく思います。

翌日の縄文杉登山もご一緒させていただきます。

熊本からお越しのご家族3名様を、白谷雲水峡苔むす森までご案内いたしました。

夏休みももうおしまいですね。森の中も落ち着き始めました。

静かな森を写真を撮りつつ、ゆっくりと進みます。全日パラっと降った雨のおかげか、苔も森も良く潤っていましたよ。

実は男の子は地域おこし協力隊で屋久島に住んでいる方だったんです。島に住んでいる方をご案内するのは初めてだったので、少し緊張しました。

遠くの島に住む彼の様子を見に、2人で屋久島までいらっしゃったんでしょうね。

おばあちゃんに屋久島の良さを見せることが出来たかな。

2

東京とアメリカからお越しのご姉妹を、白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

前日に縄文杉まで行かれた2人。2日連続で屋久島の森を堪能されました。

夏休みも終わりに近いので森の中も少しだけ落ち着いてきました。この日も静かな森をゆっくりと進みます。

ちょうど霧が流れたタイミングで太鼓岩に到着することが出来ました。

前日に縄文杉を目指した道のりを上から眺めます。

お姉さまが高いところが苦手と聞いていたので心配でしたが、絶景を堪能していただけていたようで安心しました。