コンテンツへスキップ

2

新婚旅行で屋久島へお越しのお2人を、1泊2日にて縄文杉までご案内いたしました。

1日目は大雨が予想されたため当初の予定を変更しました。白谷雲水峡を越える予定でしたが、荒川登山口より縄文杉を目指すことに。

晴男、女を自称するお2人。さてさてどうなるのか。

縄文杉到着時には雨も本降りに。

ツアー中、久々にたくさん降られました。

2日目、早起きして縄文杉に会いに行きました。

なんと雲の隙間から朝日が差し込みました。まさかこんな展開になるとは。

帰りはご希望もあって、楠川分かれより白谷雲水峡を通りました。

昨日の雨のおかげで苔もふっくら、しっとりとした森を楽しむことが出来ました。

2

縄文杉に引き続き、白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

前日の疲れももろともせず、お2人とも最後まで元気に歩いていただきました。

道中は周りを眺めたり、写真を撮ったりとじっくりと森を堪能しながらのツアーとなりました。

白谷小屋の近くにある七本杉を眺めていきます。

色々な植物が場所を借り、絡みつき、屋久杉の懐の深さを感じますね。

途中、雲が多くなってきてどうかな、と思っていたのですが、太鼓岩からの展望もばっちり。

段々と雲が流れてきましたが、それはそれできれいな眺めでした。

今回の屋久島旅行は、お2人にとって特別なものとなったでしょうか。

これからも末永く幸せに。

北海道からお越しのお2人と、縄文杉まで行ってまいりました。

ついに11月に入りました。今年は本当に早かった。今年このコースを歩くのもあと数回です。

縄文杉までの途中も見どころがたくさんです。道中もいろいろと寄り道しながら進んでいきます。

近くまで寄れると、屋久杉の迫力が伝わっていいですね。

順調に歩を進め、縄文杉まで到着。到着時はもやがかかっていましたが、次第に視界が開けてきました。

はっきりくっきり見える縄文杉と対面できました。やはり何度来てもいいものですね。

今回は新婚旅行で屋久島までお越しいただきました。

翌日も白谷雲水峡の太鼓岩までご案内させていただきました。

横浜からお越しのご夫婦を、縄文杉までご案内いたしました。

一時予想外の雨に降られる時間もありましたが、おおむね天気もよく、気持ちがよく歩けた1日でした。

1年越しの新婚旅行、待望の縄文杉はいかがでしたでしょうか。