コンテンツへスキップ

4

新婚旅行でお越しのお2人を、前日の縄文杉に引き続き白谷雲水峡苔むす森までご案内いたしました。

朝からの雨で白谷雲水峡の沢も増水ぎみ。この後もさらに増えるかもしれないので急ぎ足気味のツアーになりました。

白谷雲水峡のくぐり杉

白谷雲水峡の沢

白谷雲水峡の苔むす森

苔むす森はすっかりしっとりしていました。

下山頃には全身、靴の中もずぶ濡れ。これもいい思い出ですよね。

2日間雨とのお付き合いなツアーとなりました。

雨が降る中、元気に縄文杉まで行ってまいりました。母娘2名様のご案内です。

強く降る時間帯もありましたが、森がしっとりとするものです。

縄文杉までの道のりが心配な面もあったそうでしたが、最後までしっかりと歩き切っていただきました。

縄文杉コースの大株歩道

縄文杉コースの屋久杉の年輪

縄文杉

順調に縄文杉まで到着できました。

念願だったその姿、雨の中眺めることができましたね。

翌日は、白谷雲水峡の苔むす森まで竹之内がご案内となりましたが、そちらも合わせて楽しんでいただけたでしょうか。

GWも最終日。この日は家族4人でお越しいただいた娘さんとお父様を縄文杉までご案内いたしました。

多くの方は連休の旅先からの移動日なんでしょうね。びっくりするほど登山客が少なく登山道も閑散としていました。

ほぼ貸切状態の森の中をゆったりと歩いてきました。

縄文杉コースのトロッコ道

縄文杉コースの大株歩道

縄文杉コースの大王杉

縄文杉

順調に進み、縄文杉ともご対面できました。展望デッキも貸切状態。誰にも邪魔されずに縄文杉と向き合えました。

娘さんは10年ぶりくらいの縄文杉との再会だったそうです。お父様にもお見せ出来ましたね。

途中で雨に降られたりもしましたが、いい1日を過ごすことができました。

GWだけど、混雑をさけてのんびりとヤクスギランドを楽しんできました。ご家族4名様のご案内です。

屋久島にお越しになる登山客が、1年で1番多くなるGWですが、ヤクスギランドだけは違う時間が流れているようでした。

1日ゆったりと出来ました。

ヤクスギランドのヒメシャラ

ヤクスギランドの荒川

天気も良かったので川遊びをしていきました。5月に入ってもまだまだ水は冷たいですね。

ヤクスギランドの150分コース

川での休憩後は150分コースへ。最初は急登が続きます。

ヤクスギランドの小花山

ヤクスギランドは苔もいいですよ。周りを見渡しながらゆっくりと進みました。

ヤクスギランドの仏陀杉

GWも中日ですが、混雑感もあまり感じなくゆったりと出来ました。

縄文杉や白谷雲水峡ももちろんいいけど、こういう過ごし方もありですね。

GWも中盤戦。令和初の縄文杉ツアーへ行ってきました。この日は家族3名様のご案内です。

この日はさすがの混雑ぶりで、縄文杉登山客も700人を超えたようで大盛況でした。

晴天の中1日頑張って歩いてきました。

縄文杉コースのトロッコ道

前日までの悪天候も落ち着き、すっきりと晴れ渡りました。

縄文杉コースの大株歩道

縄文杉コースの夫婦杉

夫婦杉と両親を撮る娘さん。

縄文杉

途中で団体に巻き込まれたりしながらも無事に縄文杉までお連れすることが出来ました。

多くの方が縄文杉を目指すGW。なかなか大変でしたよね。

一度拝みたかった縄文杉、いかがだったでしょうか。

令和最初の日。最初の仕事は白谷雲水峡苔むす森まで。5人家族をご案内です。

令和のはじめも屋久島らしい雨模様となりました。

しっとりとした森をゆっくりと散策出来ましたよ。

しっとりとした苔むす森を堪能出来ました。こんな光景を見ることが出来るならば雨も悪くはないですね。

翌日は縄文杉にチャレンジされるそうです。がんばって歩いてくださいね。

2

家族旅行で屋久島までお越しいただいた3名様を、縄文杉までご案内いたしました。

10歳の息子さんのリクエストで屋久島までお越しいただいたそうですよ。

丸1日かけて、元気に縄文杉まで歩き切ってきました。

縄文杉コースのトロッコ道

 

6:00頃、荒川登山口をスタート。4月に入り、日の出の時間もだいぶ早くなってきました。

歩き始めて15分くらいで、すっかり明るくなりました。

縄文杉コースの大株歩道を進む

トロッコ道を終えると、本格的な登山道が始まります。

ウィルソン株を越えて急な階段へ

ウィルソン株を越えると、縄文杉コースの一番の正念場が始まります。

急な階段を頑張って登っていきます。

縄文杉コースの屋久杉と記念撮影

大きな屋久杉の横に立つと、そのスケールの大きさにいつも圧倒されます。

縄文杉

頑張って歩き、縄文杉まで無事にたどり着くことが出来ました。

家族皆で目標を達成して、いい記念になったのでは。

いい1日にご一緒させていただきました。

前日の縄文杉に引き続き、この日は白谷雲水峡をご案内いたしました。

この日は朝から雨模様。冷たい雨となりましたが、(太鼓岩では雪が降ったようです。)苔はいきいきです。

太鼓岩はまたの機会にして、森の中を中心にゆっくり散策することにしました。

白谷雲水峡の苔むす森

往路は楠川歩道をめぐり、苔むす森まで。前日よりも苔のコンデションはよかったですね。

白谷雲水峡の奉行杉コースを進む

復路は奉行杉コースを散策することに。苔の世界をじっくり堪能しました。

白谷雲水峡の奉行杉コースありがとうございました。

雨の中のトレッキング、なかなかできない経験ですよね。

屋久島の森を歩くのは雨の日がおすすめ、ということを体感いただけましたでしょうか。

石川からお越しのご家族3名様を、縄文杉までご案内いたしました。

縄文杉と白谷雲水峡の2日間をご一緒させていただきました。

皆さん運動不足で心配だ、とおっしゃっていましたがしっかりとした足取りでしたよ。

縄文杉コースのトロッコ道

まずはトロッコ道を3時間ほど歩いていきます。

この日は荒川登山口で気温は6℃程。まだまだ早朝は冷え込みますので、ダウンジャケット必須ですね。

縄文杉コースの屋久杉の年輪

午後から天候が崩れていく予報でしたが、1日天気ももってくれました。

縄文杉コースの屋久杉と記念撮影

縄文杉

途中で修学旅行の団体に巻き込まれたりもしましたが、無事に縄文杉までお連れすることが出来ました。

お母さまにとっても念願の縄文杉だったようです。気候も穏やかな、いい1日にお供させていただきました。

翌日は白谷雲水峡をご案内いたします。

母娘2名様を縄文杉までご案内いたしました。

前日の夜、山の中でもまとめて雨が降ったので森の中が潤いを取り戻しました。

霧雨の中、森を歩くのも気持ちがいいです。雨の中の山行も屋久島の醍醐味ですね。

縄文杉コースのトロッコ道

縄文杉コースの急な階段

雨の日は、木の根が滑りやすいので十分に気を付けましょう。

縄文杉コースの大王杉

霧の中の大王杉も見事です。

縄文杉コースのヤマグルマのトンネル

縄文杉

無事に縄文杉まで到着です。お2人とも頑張って歩いていただきました。

霧に包まれる姿も幻想的でよかったですね。

私自身も今年に縄文杉と会うのは最後となりそうです。今年もお世話になりました。