コンテンツへスキップ

2

愛知からお越しの母娘2名様を、縄文杉までご案内いたしました。

お母さまにとっては10年越しの縄文杉への挑戦だそうです。最後まで粘り強く歩いていただきました。

念願の縄文杉までたどり着くことが出来ました。

苦労して会いに行った縄文杉は、なおのこと雄大に見てますね。

 

ついにゴールデンウィークがやってきました。初日は神奈川からお越しのご家族と縄文杉まで行ってまいりました。

天気も晴天。すがすがしい中も、森を歩くことが出来、幸先のいい連休となりました。

途中(結構序盤に)アクシデントもありましたが、無事に縄文杉まで到着。

連休とあってにぎやかな中、縄文杉を眺めます。

光が差し込む中、神々しい姿を拝むことが出来ました。

去年、白谷雲水峡をご案内しましたお客様が今年も屋久島にお越しくださいました。今回は旦那様と一緒に縄文杉へ。

強い寒気の影響で山の中は春から一転冬のような寒さになりました。早朝は雪もちらついたようで登山道沿いでは残雪も見ることが出来ました。

心配だとおっしゃっていましたが、無事に縄文杉まで到着!とっても順調でした。

折りしもこの日が2人の誕生日だったようです。縄文杉に祝ってもらえましたね。

奥様は今度は娘様を連れて8月に再来島予定です。またお会いできることが楽しみです。

6

おばあさんとお孫さんで屋久島にいらっしゃったお2人を、縄文杉までご案内いたしました。

3月後半は天気のいい日が続いています。この日も登山日和の穏やかな1日でした。

最後までたどり着けるか心配でしたが、お2人とも最後までがんばっていただきました。

縄文杉では、連れてきたおじいちゃんと3人で記念撮影。みんなで縄文杉にあえてよかったですね。

前日の白谷雲水峡に続き、大阪からお越しのご家族を、縄文杉までご案内いたしました。

前日の白谷雲水峡とは打って変わり、快晴の中を歩くすがすがしい1日となりました。

念願の縄文杉までも難なく到着!

晴れ晴れとした気持ちで縄文杉を眺めることが出来ました。

普段より早めの下山になりそうなので、少し寄り道をしていきました。川でホッと一息。

2日間でたくさん歩いても最後までお元気な皆さんでした。

大阪からお越しのご家族と、白谷雲水峡苔むす森まで行ってまいりました。

屋久島到着日を利用して、空港からそのまま白谷雲水峡へのご案内です。

初めてのトレッキングとの事でしたので、景色を楽しみながらのゆっくりとしたペースで進んでいきました。

曇りの中のトレッキングとなりましたが、苔の世界を存分に堪能できました。

翌日は縄文杉までご案内します。ウォーミングアップは完璧ですね。

2

千葉からお越しの親子を、縄文杉までご案内いたしました。

ツアーをお受けした時から、最後まで歩き切れるか心配だったのですが縄文杉までたどり着くことが出来ました。

彼リ道のトロッコ道、つらかったね。最後まで自分の足で歩き切って立派でした。

東京からお越しのご家族を、縄文杉までご案内いたしました。

2月は屋久島も観光オフシーズン真っ只中。私自身も久々の縄文杉です。

シーズン中には考えられない、人もまばらな中、縄文杉へ向かいます。

序盤のトロッコ道も快調に進んでいきます。

ウィルソン株の中に入り、ハートと共に1枚。

あとあと気が付いたのですが、皆さんウェアーの色が信号機の色ですね。

しかし仲良しな姉妹でした。楽しそうに歩いていただけました。

順調に縄文杉まで到着!縄文杉付近までくると、あたりに雪が残っていました。

他に人のいない中縄文杉を眺める、贅沢な時間を過ごすことが出来ましたよ。

終始笑の絶えない、楽しいツアーとなりました。

4

正月休み3日目、仲良し3姉妹とその旦那様、計5名様を白谷雲水峡苔むす森までご案内いたしました。

とってもパワフルな皆様、終始にぎやかなツアーとなりました。

心配していた雨にも打ち勝ち、楽しく歩き切ることが出来ました。

次回は太鼓岩、いかがでしょうか?

2

静岡県からお越しのご家族を、フリースタイル1日ツアーにてヤクスギランド西部林道を島内一周しつつご案内いたしました。

またも地元が近くのご家族でした。皆様初めての屋久島旅行です。

午前中は、まずヤクスギランドへ。50分コースを時間をかけてのんびり歩きました。

屋久島の歴史と自然のことをダイジェストのように見ることが出来ます。

さらに車を山の奥まで走らせ、紀元杉へ。

気軽に屋久杉の大きさを体感できる、銘木ですね。

昼食をとった後、午後からは島内を1周しつつ西部林道へ。道路沿いにシカやサルがたくさん現れます。

こんなにまじかで観察する事もなかなかないでしょう。屋久島ならではの光景ではないでしょうか。