コンテンツへスキップ

千葉からお越しのご家族3名様を、白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

台風15号の影響が心配されましたので、早めにスタートして午前中で下山することにしました。

早朝から歩くと人も少なく静かな森を楽しめます。

太鼓岩からの景色はやはり雲の中。風が強かったので足元の景色はちらりと見えました。

時々強く雨に降られながらの下山でしたが、山から下りると里は晴れ模様。やはりなんとも不思議な島です。

前日に縄文杉までご案内いたしましたお2人を、白谷雲水峡の太鼓岩までお連れいたしました。

お盆休みは連日の賑わいです。この日も森の中は賑やかでしたよ。

雨が降ったり止んだりのしっとりとした空気の中、森歩きを楽しむことが出来ました。

太鼓岩からの景色はホワイトアウト、想像力が必要な感じでした。

この日も途中で雨が強く降る時間帯もありましたが、雨のおかげで潤った森を体感することが出来ました。

前日に縄文杉までご案内いたしましたお2人を、この日は白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

この日もとにかく蒸し暑い!汗だくになりながら進んでいきました。

太鼓岩の景色もバッチリ。前日に歩いた縄文杉までの道すじを上から眺めます。

2日間で屋久島の人気コースを堪能しながらたくさん歩きました。

鹿児島市内にご宿泊中のお2人を、白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

始発便の高速船で屋久島にお越しいただき、最終便の時間までのご案内です。

限られた時間の中で、目一杯楽しんでいただきました。

太鼓岩からの景色もまずまずといったところ。

帰りに少し時間があったので、川で疲れた足をアイシング。夏はこれですね。

せっかくの屋久島、日帰りは少しもったいない気がします。次はゆっくり時間をとってお越しくださいね。

前日に縄文杉までご案内いたしましたご夫婦を、この日は白谷雲水峡の太鼓岩までお連れいたしました。

15時台の飛行機にて屋久島を出発されるので早朝からのスタートとなりました。

登山客の少ない時間帯を歩きましたので、静まり返った森を堪能することが出来ました。

途中で雨が降り始めました。辻の岩屋で雨宿りをし、太鼓岩へ上がる時間を是らしましたが、この日は真っ白でした。こんなこともあります。

ただ、ここのところ日照りが続いていたので、森にとっては恵みの雨となりましたね。

静岡からお越しのご家族3名様を、白谷雲水峡の太鼓岩までご案内いたしました。

ついに屋久島も梅雨明け、夏がやってきました。

空気中のちりも少ない、すっきりとした空気の中ゆっくりと森を楽しんできました。

太鼓岩からの景色も見事でした。

翌日は縄文杉までご一緒します。

東京からお越しのお2人を、白谷雲水峡の太鼓岩までご案内いたしました。

ついに屋久島も梅雨入りを迎えました。1年で1番雨の多い季節がやってきました。

この日も午後から天候が崩れる予報だったので、いつもより早めの出発としました。

太鼓岩からの景色は望めず、真っ白。こんなこともあります。

太鼓岩から降りてみると霧はかかっておらず、時折太陽の光が差し込むことも。

前日の雨のおかげで、森全体がしっとりとした印象でした。

千葉からお越しのお2人を、白谷雲水峡の太鼓岩までご案内いたしました。

この日は早朝からのスタートでした。人気の少ない静かな森を歩きました。すがすがしかったですね。

太鼓岩の景色もばっちり。雲が上がってくる前にたどり着くことが出来ました。

前日歩かれたという、縄文杉までの道のりを上から眺めます。

帰路を歩きだすころには、あたりは霧に包まれていました。

表情を変えた森を楽しめ、1日で2度おいしい、そんな1日でした。

2

GW2日目、神奈川からお越しのご夫婦を、白谷雲水峡太鼓岩までご案内いたしました。

晴予報だったのですが見事に外れ、朝から雨模様でした。

しかし、雨でこそ楽しめる光景をこの日は楽しむことが出来ました。

太鼓岩に到着したタイミングで雲が流れてくれました。実に雄大な景色でしたよ。

下山するころにはあたり一面に霧が立ち込めました。

こんな光景を楽しめるのも、雨の日ならではですね。

静岡からの1人旅のお客様を、白谷雲水峡の太鼓岩までご案内いたしました。

当初は西部林道へ行く予定でしたが、あまりの天気のよさに予定変更して太鼓岩へ。

素晴らしい眺めが楽しめました。

太鼓岩からの景色は、空気中のちりも少なくとにかくクリアな眺めでした!絶景です。

帰り道は、足に余裕もあったので奉行杉コースへ。

ここまで天気がいいことも稀です。歩いていて気持ちがいい1日でしたよ。